寝起きでもパサつかない。うねった髪とはさようなら?! 芯から潤うトリートメントケア [AD]

 

― シャンプー、トリートメントなんて、どれも同じと思っていませんか?

知人が「このシャンプー&トリートメントは今までと違う!」と、
若干興奮気味(笑)に体験談を話してくれたので、記事にまとめてみました。

噂のキューティブラック&キューティホワイト

まずはこちらの動画をご覧ください。

「美容室専売品」、「ノンシリコン」という言葉は聞いたことがありますが、
「美髪記憶」は、初めて聞きました。
美しい髪の毛が記憶されるということでしょうか?(そのまんまや・・・。)
ホホバオイル、アミノ酸系と、成分にはかなりこだわっている感じがしますね。

この動画をたまたま見つけ、使い始めたEさん。
1週間使い続けて、髪の変化を実感したとのことです。果たして彼女の髪はどうなったのかしら・・・。

美髪記憶シャンプー&トリートメントを使ってみた

■体験者:Eさん、20代女性。

シャンプーで「お!」

一般的に、トリートメントで「お!今までと違う!」と、変化を感じることが多い気がしますが、
キューティーブラックに関しては、使った時に「お!」となりました。
コシが出る、とでも言うのでしょうか…。
痛み気味だった髪全体に、コシとハリが出たように思います。

●名前の通り色がブラックなことにも驚き。
シャンプーといえば白ベースの色が多いですから。
実は、妹と2人で試しているのですが、
2人して目を見合わせて「黒い…!」と衝撃を受けました。

トリートメントが「ホワイト」なので、単にそれと対比しているだけで、
この黒い色はボトルの色なんだろうな~なんて思ったら甘かった。シャンプー本体が黒かった…。
コシ・ハリの秘密はこの色にあるのでしょうか?

トリートメントがベタつかない

「うるうる!ツヤツヤ!」なトリートメントは、
言い方を間違えるとぬるぬるとも感じられますが(笑)、
このトリートメントは思ったよりもずっとあっさり。
ラーメンで言えば「塩」なトリートメントです。(?)

●髪のまとまりが◎
妹曰く、「髪のハネが少ない気がする!見てほら!」とのこと。
彼女の普段のハネ具合を気にしたことのない姉だったため
before・afterについては検証できませんが(爆)、
ドライヤーを当ててまとまりが良くなるというのは、女性にとって朗報ですね。

1 2
ナナミ

猫耳がトレードマーク。ナナミです。 美容と恋愛のコラムを担当しています。 10代の頃にキャバ嬢を経験。現在は美容系のフリーライター。 寝る前のボディマッサージが日課です。