え、こんなに伸びるの?!アラサーOLが感動した「まつ育物語」。ナノカプセル技術で作られた「まつ毛美容液」とは?!

 

―「最近、まつ毛が抜け落ちる。」

友人のアラサーOL、A子は悩んでいました。
まつ毛が、日に日に薄くなっていることに。

A子:

最近、まつ毛が抜ける本数が増えた気がして。
今までまつ毛ケアなんてしたことなかったけど、30歳になったし、
そろそろお手入れしないといけないかなぁ。

そこでまず、彼女が思いついたのが、「まつ毛エクステ」。
まつエクについて調べるうちに、下記のことが分かりました。

まつ毛エクステについて調べてみた

1.本数は、両目で表記されている

通常記載されている本数表記は、片方だけではなく両方合わせての本数。
つまり80本であれば、片方40本ずつになります。
   

2.毛質によって価格が変わる。

毛質には「シルク」「セーブル」「ミンク」と大きく分けて3種類あります。
それぞれによって柔らかさや持ちが違いますが、もとの素材は一緒のナイロン素材で出来ています。
まつエク種類

基本的にサロンで出ているマツエクはシルクが多いですが、
柔らかさを求めるならばシルクだと硬いので、ミンクやセーブルが良い。
サロンによって、シルクとミンクが同料金のところもあるが、500円ずつ高くなっていくイメージで。
セーブルになるとプラス1000〜2000円くらい。

3.カール、ロング、ゴージャスなどデザインを選ぶ必要がある。

仕上がりには【ナチュラル】【キュート】【ゴージャス】などのデザインがあり、
それに合わせて「長さ」「太さ」「カール」「本数」を選んでいきます。

まつ毛エクステの毛質やデザインは、自分で選べるようです。
価格についても、調べてみました。
まつエク値段

つけ放題の場合は、最大200本前後。
日本人女性の自まつ毛の平均本数は片方で約100本なので200本前後になるのは納得ですね。

中には、自まつ毛へのダメージが強すぎて150本までしか付けられないなんて人もいるみたいです。
まつエクをつける前に、まずは美容液を使って「まつ育」するかたも多いんだとか。

簡単にまとめると、

①まつエクの持ちは1ヵ月前後で、つけたまつ毛は外して新しいのを付け替えることが望ましい。
②ダメージがある状態でつけると、自まつ毛のダメージが悪化する恐れがある

ということです。

A子:

うーん・・・つけまつ毛をつけて、自まつ毛が減るのは嫌だなぁ。
まずは、“まつ育” から始めたほうが良さそう!

そもそも、まつ毛にはどんな成分が効果的なんでしょう?ケラチン?コラーゲン?
そこで、まつ毛に良さそうな成分を調べ始めたAさん。
何やら効果がありそうなまつ毛美容液、「ナノクリスフェア アイラッシュセラム」を発見しました。
特に気になったのが「キャピキシル」という美容液成分。

A子:

え、このキャピキシルって、強力な発毛効果が期待できるんだ!育毛剤にも使われているみたいだし、これならまつ毛もグングン伸びそうな気がする・・・!

そして、さらに目を疑うような驚きの効能が・・・!

1回塗ると、効果が12時間持続するまつ毛美容液?!

ドラッグストアで売っているようなまつ毛美容液と比べると、どこか違う雰囲気が漂う「ナノクリスフェア アイラッシュセラム」。
その効能を調べて一番驚いたのが、なんと「美容液成分が、毛穴の中で12時間も持続する」ということ!

A子:

「美容液成分が、毛穴の中で12時間も持続するなんて、本当かなぁ。」
他のまつ毛美容液はどうなんだろう?調べてみようっと。

A子は、初めに使おうと思っていた「ピュアフリーアイラッシュ」と、高級感漂う「リバイブラッシュ」の成分も調べることにしました。
まつ毛美容液成分比較

「美容液成分が、毛穴の中で12時間も持続する」という効能は、
ナノクリスフェア アイラッシュセラムにしか書いてありませんでした。

A子:

それにしても、まつ毛美容液ってこんなに種類があるのか・・・。
今回調べた中で、やっぱり気になるのは、「キャピキシル」が入っているまつ毛美容液。
そして、「美容液成分が、毛穴の中で 12 時間も持続する」と記載があるのは、
ナノクリスフェア アイラッシュセラムだけ。3 ヶ月分なのも一番お得感がある。。
毛穴にバッチリ届きそうだし、他の化粧品シリーズもレビューが高いから信頼できそう!

こうして、A子のまつ育デビューは最も効きそうな
「ナノクリスフェア アイラッシュセラム」で試すことになりました!

まつ育

ナノクリスフェア アイラッシュセラムで、まつ育スタート!

ナノクリスフェア アイラッシュセラムの使い方


(※画像出典:http://www.nanocrysphere.com/eyelash/)

塗布は、1日2回がおすすめ。
理由は、PLGAカプセルは12時間以上にわたって、
まつ毛の根元に育毛成分を放出するからです。
朝つけて、寝る前につけることでちょうど12時間に1回程度、
育毛&美容成分をまつ毛に届ける計算です。

「ナノクリスフェア アイラッシュセラム」 を1ヵ月使ってみた結果

実際に、A子のまつ毛はどれくらい伸びたのでしょうか…?

【ユーザー情報】
名前:A.N
年齢:30歳
職業:会社員

【使用前のまつ毛状態】
・普段のまつ毛ケアは特になし。
・つけまつ毛、マツエクは不使用。
・マスカラはお出かけの時につける程度で、週に1度くらい。
※ビューラーもマスカラをつける前にセットで使うため、頻度は同程度。

【美容液塗布方法】
・1日1回、メイクを落とした後の就寝前

2017年5月4日撮影
まつ毛伸びる前

2017年6月6日撮影
まつ毛が伸びた

あ、明らかにまつ毛が増えています!特に、向かって左側!
まつ毛が伸びている

A子:

【感想】
使ってみて、本当に驚きました!
もともとまつ毛は長いほうだと思っていたけど、10代の頃と比べると本数が減っているのが気になってて。

今までまつ毛美容液を使ったことがなかったので、効くのか半信半疑なところがありました。
しかし、製品について調べていくうちに、美容液の開発には、育毛剤のスキルを応用したということで、
効果に対する期待値はグンとあがりました。

使用後の感想ですが、アイラッシュセラムを使用してからまつ毛が抜けにくくなったような感じがします。
マスカラをつけて落とす時に、今までは3~4本抜けることが当たり前でしたが、
メイクと落しの際に抜けまつ毛が気にならなくなりました!

まつ毛とまつ毛の間の隙間が目立たなくなってきたような感じがするので、
本数も増えているのかなぁと思います。目に染みることもなく、安心して使うことができました。
これからも使い続けます!


写真を見て私も驚きました!明らかに毛量が増えています。(私も使おうかな・・・。)

国家プロジェクトレベルの技術で作られたまつ毛美容液?!

A子の結果を見て「ナノクリスフェア アイラッシュセラム」についてさらに調べてみると、
なんとこのまつ毛美容液は「PLGAカプセル」というナノ技術によってつくられた
まつ毛に良い成分を閉じ込めたカプセルを配合していることが判明!

PLGA
(※画像出典:http://plga.jp/realize.html)

PLGA カプセルによって、
・毛穴面積の 200 万分の 1 という微粒子のカプセルが、まつ毛に届く!
・「目元ケア」に効果的な美容成分を配合し、気になる目元のたるみも同時にケア!
・毛穴に届いてから成分がゆっくり放出し、12 時間かけて成分を届ける!

というまつ毛のみならず、目元にも喜ばしいまつ毛美容液が実現したのです!

ナノクリスフェアで、誰もがうらやむナチュラルまつ毛に。

まつエクをつける前に「まつ育」しようと思い、使い始めたまつ毛美容液が、
まさか世界レベルの技術だったなんて。

この結果なら、手間やコストがかかるまつエクをつけなくとも、
自然と自まつ毛を強く育てることができそうです。
ところで、私たち日本人の平均まつ毛は 6.8 ㎜。一方、欧米人は 8.1 ㎜もあることをご存知でしたか?

確かに、彼女たちのまつ毛はメイクせずとも長いですよね。

一般的に、まつげの毛周期は早い人で30日、遅い人で100日程度です。
発毛期から成長期にかけての期間に、育毛成分をしっかり届けることができれば、
まつ毛の伸ばせる限界「約8mm」程度まで伸ばすことも可能なんだとか・・・!
(欧米の女性と同等のナチュラルロングが現実に・・・!)

「もし、自分のまつ毛が、ハリとコシがある強いまつ毛だったら・・・。」
マスカラもいらない。まつエクだってつける必要ありませんよ!

ナノカプセル技術で作られた「ナノクリスフェア アイラッシュセラム」は、
そんな女性の願いを叶えるまつ毛美容液ではないでしょうか。

ナナミ

猫耳がトレードマーク。ナナミです。 美容と恋愛のコラムを担当しています。 10代の頃にキャバ嬢を経験。現在は美容系のフリーライター。 寝る前のボディマッサージが日課です。