海外セレブ愛用!?低糖質で美味しい “ワイルドライス”の魅力に迫る!

 


ワイルドライスは、セレブやモデルに人気の食材?

“ ワイルドライス ”という食べ物、聞いたことがありますか?
健康意識の高いアメリカでは、サラダ・肉や魚料理の付け合わせとして人気があります。
「忙しくても、綺麗でいたい」という女性からの支持率が高い
スーパーフードの一つです。
今回は、そのワイルドライスの美容の秘訣をご紹介します!

ワイルドライスって、どんな食材?

ワイルドライスは、名前に「ライス」とついていますが、
厳密にはイネ科イネ属の「コメ」ではなく、イネ科マコモ属の植物です。
「コメ」ではなく「草」に分類されます。
元々は北米や中国などに自生しており、古くから北米で多く食べられていたため、
別名をカナディアン・ライスまたはインディアン・ライスとも呼びます。

ワイルドライスは美容の味方

beauty-lady
※写真:ぱくたそ


①低糖質

ワイルドライスの糖質量は、100gあたり、4.4gと大変少ない含有量です。
(参考:白米の糖質量は、76.5g/100g)
糖質を減らして、ダイエットをしている方には嬉しい食材ですね。


②食物繊維が豊富

食物繊維を豊富に含んでいるため、腸内環境を整えて、スムーズな排便を促す働きが期待できます。
また、食物繊維は血糖値の上昇を緩やかにする働きがあるため、
血糖コントロールをしている方にも向いているでしょう。


③食べると若返る?! アンチエイジング効果に期待

ワイルドライスは、ビタミンEが玄米の4倍含まれています。
ビタミンEは、その強い抗酸化力から「若返りのビタミン」と呼ばれ、
体内の老化に関わる活性酸素を除去する働きがあります。

ワイルドライスはどこで手に入るの?

ワイルドライスは、どこで買うことができるのでしょう?
一般的なスーパーでは、あまり見かけないですよね

【専門店】
カルディ、紀伊国屋、成城石井などの
輸入食品を取り扱っているお店で購入することができます。
【通販】
インターネットで注文すると、一度にたくさんの量を買うことができます。
また、値段も店頭で買うより安くなっていることが多いです。

ワイルドライスの食べ方

ワイルドライスは、単体で食べるよりも他の食材と組み合わせることで、
その独特の食感と風味が引き立ちます。
ただし、しっかり下ごしらえをしておく必要があります。
と言っても、方法は簡単。たっぷりのお湯で20~30分茹でるだけです!
あらかじめ加熱し、ワイルドライスの芯を柔らかくしておくことで、
様々な料理に活用することができます。

管理栄養士おススメ!ワイルドライスの活用例

1、ワイルドライス+白米
ワイルドライスご飯
食物繊維豊富なワイルドライスを白米と合わせることで、
白米に不足しているビタミンや食物繊維を補うことができます。

2、ワイルドライス+サラダ
ワイルドライスサラダ
プチプチとした食感のワイルドライスは、
サラダのアクセントとして相性抜群です。
ヘルシーなサラダにちょい足しするだけで、
満足感のある一皿に早変わりします!

3、ワイルドライス+スープ
ワイルドライススープ
ワイルドライスは、しっかり加熱して柔らかくすることで
ボリューム感が増します。
クリームスープやミネストローネなど、味が濃い目についている
スープと一緒に煮込むと、大変美味しく召し上がれます。

1 2
鈴木さん

管理栄養士の鈴木です。 食生活、健康法、ダイエットなど、健やかな心身をつくるための お役立ち情報をお届けします。”You are what you eat !”