【平均日給15,000円~!】曜日が選べて、社会保険も!役者の夢を支える「夢追い人応援プロジェクト」とは

「誰が何と言ったって、役者になるよ、俺。」

と、語るのは、勇者ヨシヒコや銀魂などの有名作品やテレビCMで引っ張りだこの佐藤二朗さん。


(佐藤二朗といえば、このCMが頭から離れない…!)

役者として唯一無二の存在感を放つ彼も、20代の頃は相当な苦労があったようです。
(出典:livedoor NEWS

有名になるための道のりは、決して平坦ではありません。
稽古を続け、何度もオーディションを受け、エキストラや舞台に出演しながら認知度を上げていく…。

しかし、役者活動に専念するためには、1つの大きな問題にぶつかります。
それは「日々の生活費をどうやって捻出するか」ということです。

役者に専念したいけど…。立ちはだかる「生活費問題」

pixta_38868894_M

役者として力をつけるためには、何よりも重要なのが演技力です。
営業マンがセールストークを身に着けて売り上げをアップさせるように、役者も演技力を身に着けることが必須です。
そのために必要なのは、練習と実践の繰り返し。一朝一夕では、技術は決して身につきません。

演技力習得のために時間を作りたい…と思っても、ネックになるのが生活費
俳優の仕事は、仕事が入るまでギャラは一切手に入らない厳しい世界です。
事務所に所属していても、無名の役者に固定給がもらえるはずはなく、彼らは日々の生活費はアルバイトなどで稼がなければいけません。

本業で収入を得られるようになるまでは、バイト漬けの毎日を送ることは珍しくありません。
とはいえ、いつ仕事が舞い込んでくるか分からない役者の仕事。
固定曜日で仕事をするのは難しく、アルバイトの種類は限られてきます。

シフトを優先すると、居酒屋スタッフ、単発のイベントスタッフ、深夜の警備など、
時給は高くても肉体的に負担がかかる職種に偏ってしまいます。

「バイトの掛け持ちを辞めることができれば…。」
「深夜じゃなくて昼間だけ働ける仕事があれば…。」
「特別な資格がなくても高収入のアルバイトがあれば…。」
「稽古の時間を優先したスケジュールを組めれば…。」

そんな役者の卵たちの悩みを解決するために、1つのプロジェクトが動き出しました。
それが、「夢追い人応援プロジェクト」です!

夢追い人応援プロジェクトって?

yumeoi-03

夢追い人応援プロジェクトは、役者をはじめ、芸人、声優、バンドマンなど、
夢を実現させるために努力を諦めたくない方に向けた、「シフト制で高い日給で働ける仕事」を紹介してくれる人材支援サービスです。

危ない仕事なんじゃ…と思うかもしれませんが、お仕事内容は至って普通、というか、ホワイトもいいところです(笑)。

勤務先は、最寄りの大手携帯キャリアショップ。
仕事内容は、販促業務や店舗運営コンサルティングなど。
何よりも魅力的なのが、働き方の自由度が高い点です。

■シフトは、週2日からでOK

予定に合わせて、無理なくシフトを組むことが可能です。
既に100名を越えるスタッフが在籍しているため、シフトの調整も柔軟に対応可能。
例えば「週5日で働きたいけど、月初だけは週3日が良い」などの調整ができます。

■平均日給1.5万~、交通費全額支給

平均日給は15,000円。時給換算すると、なんと2,000円以上も!
特別なスキルは一切不要。必要なのはやる気と誠実な対応のみ!
研修時は日給7,000円ですが、初めにしっかり学んでおけば後は実力次第。
交通費が全額支給なのも嬉しいポイントです。
(※勤務条件次第で、社会保険にも加入できます!!)

■朝も夜も予定を入れやすい「11時-19時」勤務

勤務時間は、朝の11時から、夜の19時まで!:(内、休憩1時間)
朝が遅めなので通勤ラッシュに巻き込まれることもなく、夜は19時に終わるので、
稽古の練習時間や、人脈作りの飲み会などにも参加できます!
(※配属地によっては、10:00~18:00/12:00~20:00(休憩有)


実際に勤務している方の声

Aさん(男性、27歳)の場合:
いつ事務所からオーディションの連絡が来るか分からないので、曜日固定の仕事だとなかなか働き続けるのが難しいんです。

以前は、派遣会社でエンジニアの補佐をするルーティンワークをしていましたが、8時から17時の勤務は、自分にはきつかったです。
時給はよくても、「役者を目指してます」と言ったところで周りの理解を得られるわけもなく…。

モバイルプランナーの仕事は先に働いていた芸人の友人に紹介してもらったんです。
最初は「正社員みたいにがっつり拘束されるんじゃ…?」と思ったんですけど、
いざ働いてみると残業はほとんどないし、日給なのでしっかり稼げます。
私の場合、土日メインでシフトを組んで、平日は稽古の練習や先輩と交流する時間にしています。

また、有難いことに周りの人が「役者目指してるんだね!頑張れ!」と応援ムードで、理解してくれて。
働き方を変えて、本当に良かったです!


人の数だけ夢はありますが、それを実現することは簡単ではありません。
だからこそ、夢に向かって本気で取り組んでいる人を応援したい。
「本業に専念しやすい仕事」を紹介することで、彼らを支えたい。

そんな思いから発足した「夢追い人応援プロジェクト」。

「今のアルバイトを続けていても、何も変わらない!」と感じている方は、ぜひ活用してみて下さい!!

夢追い人応援プロジェクトを活用して、俳優の夢を叶えませんか?

某会社の経営に携わっています。 仕事術やマネーに関するコアな情報を、お伝えしていきます。