高卒でも、いきなり正社員。成功の秘訣は企業役員の就職支援だった

「未経験だから、正社員になるのは厳しいかな…。」

栃木県で生まれ育ち、高校卒業して1年間はアルバイト生活を送り、19歳半ばで地元の企業に就職した梅原隼人(仮名)さんは、現在23歳。
高校卒業間近になって進路を考えた時、アルバイト先でそのまま就職できれば・・・と考えていたが、
正社員になるまでは最低2年かかるといわれてしまった。

「とりあえず、頑張るか・・・」と1年頑張ってみたが、なかなか時給が上がらないこともあり、続けることに不安を感じてハローワークへ。

たまたま急募していた製造系の会社の正社員に就いたが、給料が格段に上がったわけではなかった。
業務内容に大きな不満はないものの、やりがいに溢れているわけではない。

東京で就職した友人たちの様子を聞くと、「このままでいいのかな・・・」と焦りを感じずにはいられない。
それもそのはず、上京した友人の話を聞く限りでは、梅原さんより100万円近い年収差をつけて稼いでいるからだ。


■このまま地元にいていいのか・・・
■自分ももっと稼ぎたい・・・
■東京でのおしゃれな生活に憧れる・・・
■かわいい彼女といいレストランでデートしたい・・・


そんな思いを胸に抱え、何とか行動しようと求人票を見たが、内容はどれも団栗の背比べ状態。
しかも「あ、いいな!」と思っても「未経験不可」の文字。
そう、いい求人の大抵は業界経験者に向けたものなのだ。

いよいよ手詰まりになってきた・・・・
しかし、そんな梅原さんの人生を180度変える出来事が起こったのだ。

未経験で特別なスキルもなし。そんな彼がいきなり企業役員と対面

J・grip-careerって、企業の役員が転職支援してくれるんだってさ。」

地元に帰ってきた友人が梅原さんに教えたのは、少し変わった転職支援サービスについての情報だった。
話を聞くと、いわゆる転職エージェントではなく、経営の知識や事業の知識が豊富な役員クラスの人間が、履歴書の書き方から就職あっせんを面倒見てくれるらしい。
-しかも、無料で。

梅原さん:
そんなうまい話があるわけないって思いました。
どうせ後で高額請求されるんだろうな・・・と。
東京に行かなくても、遠方で面談が可能と聞いたので、まずはスカイプで様子を伺いました。
実際に話してみると、自分が今までやってきたこと、好きなこと、いくら稼ぎたいのか、どんな仕事に興味があるのか、等、
細かく要望を聞いてくれたんです。こんなに気さくな感じで答えてくれるなんて・・・と驚きました。

「これは、実際に東京に行くしかないんじゃないか。」
そう思って、友人に頼み込んで泊りがけで東京へ足を運びました。

企業の”リアルな現場”、教えます!

梅原さん:
実際に会ってからは、トントン拍子に話が進んでしまいました。
恥ずかしながら、ちゃんとした履歴書や職務経歴書を書いたことがなかったので、一から色々教えてもらいました。
面接担当者のYさんは、質問に対する明確な回答をすぐに出してくれて、スピード感のある対応に感動しかありませんでした。

思い切って東京に出てきて、本当に良かったです。
遊びに来るのと生活するのじゃ、全く違いますからね。

求職者にとって最大のメリットは、「求人票には記載できない実務ベースでの仕事内容」について、直接話を聞くことができる点です。
一般的な転職支援サービスのキャリアアドバイザーは、専門知識に長けていますが、必ずしも現場経験者とは限りません。
しかし、J・grip-careerであれば、求職者が興味を持っている業界について、企業の”リアルな現場”のことを教えてもらえます!

その他も、こんなメリットが。

1、現場を熟知した担当者が、適職を探し出す!

面談には、HR事業マネージャーを筆頭に、J・Gripの取締役社長、取締役が直接求職者をサポート!
Webマーケティング領域全般に精通した役員たちが、求職者が本当に求めている会社を見つけるために、
職務経歴書には書けない学生時代の活躍から趣味嗜好まで、あなたの人間性から徹底的にヒアリング。
実際の仕事現場の様子や、業界別の顧客の特徴なども聞くことができます。

2、エントリーは無料!履歴書や職務経歴書の書き方もサポート

アルバイト、派遣社員、契約社員など、社会人経験がある方であれば、誰でも面談が可能で、相談は無料!
また、履歴書や職務経歴書の書き方に自信がなくても、しっかりサポートしてくれるので、
希望する企業に沿った内容で応募に臨めます。
また、ビジネスマナーや転職への不安など、求職者が抱える問題一緒に解決してくれます。

3、遠方でも、Skypeや電話面談が可能

面談場所の渋谷に来ることが難しくても、Skypeや電話でやり取りが可能です。
地方に住んでるとネックになるのが、宿泊費や交通費ですよね。
J・grip-careerなら、企業面接も可能な限りSkype等で行えるように調整してもらえるので、負担が軽減できるでしょう。

「東京で働こう!」と決めて動き出してから、2ヶ月も経たずに転職を成功させた梅原さん。
事業会社として様々なクライアントと取引がある企業だからこそ、「このクライアントは、もしかしてこんな人材が欲しいのかな?」と、営業担当を通じてリアルタイムに情報を取得。
また、就職候補先の担当者に直接話を聞くことで、求人票と実際の業務で求職者とのミスマッチが起こらないようにサポートすることもできる。

梅原さんの成功の秘訣は、求職者が心から「働きたい」と思える求人を紹介することができたからではないだろうか。
一般的な転職支援サービスに相談しても、このようなスピード感を得るのは難しいだろう。


見事、東京で働くという夢を叶えた梅原さん。

あなたも「未経験だから」と諦めてしまうのは、まだ遅いかもしれませんよ!

高卒・未経験だって、正社員になれる。努力次第で稼げる人材に成長しませんか?

某会社の経営に携わっています。 仕事術やマネーに関するコアな情報を、お伝えしていきます。