「スマホの写真は消したくない!」ママ必見!写真管理ツールで、子どもの写真を永久保存しよう

 

日々育児に奮闘中のまゆりです。

突然ですが!
皆さんは、我が子の写真でスマホの容量いっぱいになっていませんか?

産まれた瞬間から、毎日毎日見られる我が子の新たな一面。
連写したけど、どれも違う表情だから消せない・・・消したくない!
初めて笑った顔を収めたくて、何度も撮ってしまう動画。

気付けば、あっという間に写真フォルダは子どもの写真で埋め尽くされ、
毎日「ストレージの空き領域がありません」というアラート画面が出て来る。

昔の写真を消す、PCにデータを移動する等々試みるも、途中で断念。
ついには、機種変更までしてしまった・・・というママさんの話も聞いたことがあります。

これはもう、立派なママあるあるの一つですよね。

かくいう私も、一時期この容量不足に悩まされていました。
しかし、いくつかの便利な写真管理アプリを使うことによって、
今は日々ノンストレスで写真を撮りまくり、家族に共有し、形にも残るようにしています。

そんな私の写真整理術を、ご紹介します。

1.家族への写真共有をするなら「みてね」を使おう

2017-04-27_17h02_14_e

写真・動画の共有・整理アプリ「みてね」は、クラウド上に写真や動画をアップロードし、保存できるアプリです。
写真や動画をまとめてアップロードするだけで、日付順に写真が整理され、月ごとに見ることができるため、わざわざアルバム整理をする必要がありません。
そして「みてね」のすごいところはそれだけではありません。「みてね」のメリット3つをご紹介します。

①無料なのに容量無制限

無料でダウンロードできるのに、なんと容量が無制限!
どんなに大量の子どもの写真があっても、一度ここにアップロードしておけば、スマホの写真フォルダの中から消してしまっても大丈夫。
後からまたダウンロードすることもできるので、手元の端末には厳選した写真データだけを残しておくことができます。

②家族を招待して共有できる

私は息子が産まれたばかりの頃、遠くに住んでいる家族に都度LINEで写真を送っていました。
しかし、途中からアルバムを作成したり、タイムラインに送るのが面倒になってきてしまいました…。
ちょうどその頃見つけたのがこのアプリ。
「みてね」は、ダウンロードした時に自身を「ママ」と登録すると「パパ」「おじいちゃん」「おばあちゃん」「親族ほか」を招待できるようになり、アップした写真をその家族と共有できます。
各写真や動画へのコメント機能もあるので「家族限定SNS」のような使い方ができるのです。
ただまとめてアップすればいいだけなので、忙しいママでも手間になりませんし、遠くに住んでいる家族にもリアルタイムで写真を共有することができます。

③思い出を素敵に保存できる自動機能

「みてね」は、最初に動画を20本以上アップロードすると自動で「1秒動画」という動画を作成してくれます。
20本全ての動画を1秒ずつ繋いだもので、「産まれた頃からの成長が20秒で見られて感動的!」と多くのママさんに人気の機能です。
また、「みてね」にはアルバムの自動作成機能もあり、月ごとに自動でピックアップされた23枚の写真でフォトブックのプレビューが作られ、アプリ内で確認することができます。
フォトブックの写真やコメントは編集することができ、有料で印刷注文することも可能です。

「2.Google Photo」でスマホの写真フォルダを丸ごと同期保存しよう

2017-04-27_17h09_21_e

「みてね」を使って写真をアップロードし、不要な写真を消す。
しばらくこの作業をし続けていたのですが、結局どんなに同じような写真でも我が子の写真を削除することってなかなかできないんですよね。
そして、どんどん過去の写真を消していっているものの、それを追い越す勢いで増え続ける子どもの写真…
さらに「みてね」はスマホからしかアップできないので、一眼レフなどで撮った写真は別で整理しなきゃならない…

もう「みてね」だけでは無理だ!となりました。

1 2
まゆり

茨城在住。だいち(1歳1ヶ月)と夫の3人暮らし。 育児に、仕事に、日々アップアップしながら奮闘中。 世のワーママの皆さん!一緒に頑張りましょう!