インスタ映えするフォトジェニックな盛り付けテクニック!女子力高めなオシャレな料理の盛り付け方3選

 

料理初心者でも簡単にできる!盛り付けのテクニックとは?

皆さんは、料理を作るときに盛り付けで悩むことはありませんか?
「いつも同じような見た目になってしまう。」、「センスがないからあきらめている。」、
「自分で食べる分にはいいが、人に食べてもらうには見た目が物足りない。」等々。

実は、そんなお悩みもたった3つの盛り付けのコツさえ知っていれば、
思わずインスタグラムに載せたくなるような料理に早変わりします!

今回は、料理初心者でも簡単にできる盛り付けのテクニックをご紹介します!

目指すは”インスタジェニック”な盛り付け?

まず、こちらのインスタグラムをご覧ください。
yokoyummy
yokoyummyummyさんは、料理教室を主催するほどの腕前の持ち主。
料理、旅、ファッション、メイクなどなど、女子が大好きなインスタジェニックな写真がたくさんアップされています。
「インスタジェニック」とは、簡単に言えば「インスタ映えするかどうか」ということ。
今、若い女性の間では、このようなインスタジェニックな写真をアップすることが流行っています。

中でも、「曲げわっぱ」のお弁当は、シンプルな素材を使いながらも、
見た目がとてもキレイで、つい真似したくなります。そして、見ているとお腹がすいてきます…。

今回は、yokoyummyummyさんの料理もお手本にしながら、
盛り付けをのコツを解説していきます!

今日からできる、おいしそうな盛り付けのコツ3選

1、高さを出す

料理をお皿に盛りつけるときは、「高さ」を意識します。
例えばこちらのトマトサラダ。
トマトサラダ
作:yokoyummyummy

中身をくりぬいて具材を詰め、上からドレッシングをかけたシンプルなサラダですが、
このように高さを出すことで、おしゃれなイタリアンレストランで出てきそうな見た目に早変わりします!

また、こんなアレンジも。
サラダ
作:ライター、Aya

こちらは、筆者がホームパーティー用に作ったサラダです。
通常のサラダはトマトが葉っぱの上に乗ることが多いですが、
このように葉っぱを高く積み上げることボリューム満点な見た目に。


2、彩りは、赤、黄、緑の3色!

料理を見て、「おいしそう」「きれい」と感じるのは、赤、黄、緑の3色が
揃っているときに多いのではないでしょうか。

こちらの2つのサラダもyokoyummyummyさん作。
使っている食材はそれぞれ違いますが、両方とも赤、黄、緑の3食が含まれています!
サラダ1
赤=トマト | 黄色=さつまいも、卵 | 緑=ミックスリーフ

サラダ2
赤=生ハム | 黄色=卵、エディブルフラワー | 緑=ほうれん草

基本は切って盛り付けるだけの簡単メニューなのに、
赤、黄色、緑の3色を意識するだけで、手間暇かけた感じがしますよね!

また、加熱すると食材の色が落ちてしまうことがありますが、
そんなときは、赤、黄色、緑に近い色を3つ選んで盛り付けるときれいに見えます。
例えば、こちらのポークグリル。
ポークグリル
(※筆者が以前ランチした時の1枚です。)

肉の赤み+キノコソースの茶色、ヤングコーンの薄い黄色、オクラの緑色のバランスが絶妙ですね。

1 2
鈴木さん

管理栄養士の鈴木です。 食生活、健康法、ダイエットなど、健やかな心身をつくるための お役立ち情報をお届けします。”You are what you eat !”