匂いフェチにはたまらない!あなたの嗅覚を刺激する「におい展」とは!?

 

女子の皆さんは、大抵の方が匂いフェチ・・・ですよね?(私は、匂いフェチです、はい。)
といっても、お布団の匂い、香水の匂い、石鹸の匂い、ご飯の匂い、好きな異性の匂いetc…

匂いにもさまざまな種類がありますよね。
そして、何種類もの匂いが2018年1月、池袋パルコに集結!!!その名も「におい展」

今回は「におい展」の見どころをご紹介します!

見どころ①:激臭に悶絶!!未体験な「におい」に鼻が覚醒!?

様々な“におい”に焦点を当てたこの展示企画。

強烈な臭いとして有名なスウェーデンの缶詰「シュールストレミング」は、悶絶必至なんだとか…。

SS

ほかにも、カメムシやくさやなど独特な臭いが。

kamemu

嗅ぐのが怖い…。

kusaya

また、中国や台湾などで食される臭豆腐もあり、思わず悶絶するような激臭を体験できるんだとか・・・。

見どころ②:美しい匂いにうっとり…。世界一「いい匂い」を体感!

臭いにおいは好きじゃない・・・という方!安心してください。勿論「いい匂い」だってあるんです!
世界で最も高価といわれる香料「イリス」は、なんと6〜7年もの歳月をかけて採油されるとのこと!!
iinioi
また、匂いフェチの女子なら1度は嗅いだことがあるジャコウ。別名は、ムスク。別名ムスク。
ジャコウジカが絶滅の危機に瀕し、現在の香料には合成ムスクが用いられていますが、今回ホンモノのムスクの香りが体験できます!

また「香水の都」と呼ばれる町グラース(フランス)で、昔使っていた歴史的にも価値の高い水蒸気蒸留器も特別に展示。
他では中々見る事が出来ません!

iinioi-2

そして個人的に注目なのが、本能を刺激する「匂わない」匂い。
異性を好きになる条件の1つに「匂いが合う、合わない」がありますよね。
もしかして、この展示であなたの本能を刺激する匂いがわかるかも・・・?!

見どころ③:自宅にお気に入りの「におい」をお持ち帰り!?

展示イベントの最後には「におい展」のオリジナルTシャツや、 「いい⾹り」がするさまざまな美臭グッズ、 さらにイベント限定⾹水の販売します。
自宅に「いい⾹り」を持ち帰ることも可能です。

「におい展」公式ツイッターで、混雑状況やグッズの入荷情報が分かります!

ありそうでなかった「におい展示」。
2月25日まで開催しているので、この機会に是非足を運んでみて下さいね!
きっと、嗅いだ事のない「におい」に出会えるはずです・・・!

nioi2


【開催概要】
開催場所:池袋パルコ 本館7F 特設会場
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2
料金:当日券 800円
開催期間:2018年1月12日(金)〜2018年2月25日
ホームページ:「におい展公式サイト
お問い合わせ:03-5391-8000

アヤ

食べてるときが、一番幸せ♡ グルメ、流行モノ、可愛いモノが大好き! ”胸キュン”が、栄養剤です♪