バリスタロボットが淹れてくれる本格ドリップコーヒー「変なカフェ」に行ってきた

 

2018年2月3日、渋谷モディの地下にあるH.I.S.渋谷本店が、ロボットが本格ドリップコーヒーを淹れてくれる「変なカフェ」がオープン!!

H.I.S.グループが展開するテーマパーク事業の「ハウステンボス」をはじめ、
「変なホテル」で培ったロボットのノウハウを活かし、旅行の窓口である店舗と親和性の高いカフェオープン。

「旅行にはイベント的な要素があると考えています。旅の計画をワクワクしながら立てていただく際に、
美味しいコーヒーをよりリーズナブルにお楽しみいただくのにも、エンターテインメント性を大切にしたいとの思いから、H.I.S.店舗内に併設するに至りました。」

(H.I.S.からの公式コメント)

確かに、旅行の計画をする際には美味しいコーヒーやカフェラテをお供にすることが多いかも!
せっかく渋谷にいるので、オープン当日11時から覗きに行きました!

11時ちょっと過ぎにお店に到着したら、まぁ、混んでる混んでる・・・!

結局コーヒー買うのに30分並んじゃいました(笑)。

変なカフェのメニュー

気になるカフェのメニューはこちら!

・本格ドリップコーヒー 320円
・アメリカーノ290円
・カフェラテ380円
・カプチーノ380円
・ココア380円
・カフェモカ410円
・抹茶ラテ410円

ドリップコーヒー以外は、コーヒーマシーンを使って提供するので所要時間は1分程度ですが、
ハンドドリップコーヒーは、1杯入れるのにおよそ3〜4分ほどかかりますので、それに人数をかけた数が目安の待ち時間となります。

購入方法は?

購入方法はとっても簡単。

1.券売機でチケットを購入。
2.チケットのQRコードをかざす。
3.ロボットが自動でコーヒーを入れる。
4.左側のカウンターで受け取る。

チケットに記載された番号を呼ばれるので、チケットは最後まで持っててくださいねっ!

紙コップをセッティングして、QRコードをスキャンすれば注文完了。
あとはロボットが自動的にコーヒーを淹れてくれます。

バリスタロボット、こんな風に動きます!

さっそく、ロボットがお仕事している様子を見てみましょう~!(長いので2倍速にしました。)
カフェラテやカプチーノの提供、ハンドドリップコーヒーを提供している動画を繋げています!

ブラジルエチオピアグアテマラの指定農園のコーヒー豆をブレンドしたドリップコーヒーは、爽やかな酸味が特徴の本格コーヒーだそうです!
買ったコーヒーは、H.I.S.渋谷店の前にあるイートインスペースで飲むことができます。


さて、カプチーノを飲んでほっと一息・・・。達成感が半端ない・・・。


変なホテルに引き続き変なカフェをオープンさせたH.I.S.使用ロボットは、米国Rethink Robotics社が開発・生産する、単腕型・高性能協働ロボット「Sawyer(ソーヤー)」と、
同時に複数杯のドリップコーヒーを淹れられるバリスタマシンの「Poursteady(ポアステディ)」の2台。
本格ドリップコーヒーを淹れるロボットは、現在日本でここでしか実稼動しておらず、唯一の商業利用だそうです!
バリスタロボットの今後の活躍が楽しみです。

H.I.S.渋谷に訪れた際には、是非変なカフェを利用してみて下さいね♪
バリスタロボット、個人的には「下がり気味の眉毛」がツボです。かわいいー!

【詳細情報】
変なカフェH.I.S.渋谷本店)
URL: http://hennacafe.jp/hennacafe/
住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディB1F
営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)

アヤ

食べてるときが、一番幸せ♡ グルメ、流行モノ、可愛いモノが大好き! ”胸キュン”が、栄養剤です♪