2019年のおせちの予約特集 オススメ通販おせち4選

 

みなさんこんにちは。ハロウィンも終わり、次はいよいよクリスマスに向けた準備を進めているかと思われますが、世間では既にお正月に向けた準備が着々と進めらていることをご存知でしょうか。その代表が「通販おせち」です。
おせちの通販予約は、早ければ9月~10月から始めっており、また早めの注文の方が割引率が高いため、既に売り切れ商品も出始めています。今回はこれからでもまだ予約が間に合うおすすめおせちメーカーをご紹介します。残り物のおせちではなく、自分の食べたいおせちを今から狙っていきましょう。

1、板前魂

通販おせちでは定番のメーカーです。通販おせちは過去に「イメージ写真と実物が全く違う」ということで社会問題にもなりました。そこからかなり改善されはしましたが、今も通販おせちを選ぶ基準として、「ブランド力があるか?」は大事なポイントになります。
板前魂は楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2016、2017を連続受賞しており、安心して予約できるお店と言えます。
商品も正統派なおせち料理なので、初めて注文される方にはおすすめです。

button_rakuten

button_rakuten

2、博多久松

「博多」と付くだけあって、味付けは福岡の料理をベースにしています。こちらも販売実績を見るだけで信頼できるメーカーと分かりますが、それに加えて「おためしおせち」というサービスがあります。名前の通り事前に小さめのおせちを注文し味見する、というものです。価格も500円ととてもお手頃。有名とは言え、口に合うか不安…という方はぜひこのサービスを利用してみてください。

button_rakuten

button_rakuten

3、小樽きたいち

こちらもやはり「小樽」とつくだけあって海鮮系の料理が多いおせちになっています。商品によってはずわい蟹、オマールエビ、とらふぐが付いてくるものも!家族で食べるのも勿論良いですが、親戚が集まった中でサプライズとして出すのも面白いですね。

button_rakuten

button_rakuten

4、紀文

上記3つのメーカーが「冷凍おせち」に対して、紀文が出しているおせちは「冷蔵生詰めおせち」になります。冷蔵にすることで風味や食感が変わらず、作り立ての風味を味わうことができます。おせち自体は正統派なメニューとなっており、「去年は冷凍品だったので、今年は冷蔵品を試してみたい!」という方は是非検討してみてください。

button_rakuten

button_rakuten

おわりに

いかがだったでしょうか?私はどれも美味しそうで迷ってしまいました。皆さんと皆さんのご家族に合うおせちを楽しめるよう、今の内から行動しましょう!

C.Baggy

サッカーどころ静岡出身。高校時代はベンチウォーマー。ウイイレではそうそう負ける気がしない。好きなクラブは清水エスパルス。