LATTE BEANS & ROASTERS|自由が丘に子連れ歓迎のカフェが新登場!

オシャレなカフェが好きな人。
小さいお子さんがいて、カフェに入るのを我慢しがちなママさん。
コーヒーってより、ミルク入りのカフェラテが好きな人。

そんな皆さんにピッタリのカフェが自由が丘に3月19日からオープンするぞー!!

その名も、「LATTE BEANS & ROASTERS」(ラテ ビーンズ アンド ロースターズ)

名前もオシャレ。

ということで、本日はそのプレオープン、いわばお披露目会にお邪魔してまいりました!
私ささき、先輩ライターのアヤさんに同行し、ばっちり楽しんd、じゃなかった、
取材してまいりましたので、どうぞチェケラ!!!


ちなみに、別の記事では大人女子にお勧めのカフェも紹介しておりますよ。
幼稚園へ、習い事へ、お子様を送った後に落ち着いた雰囲気の中でほっと一息つくのも良いのでは?
インスタ映え&落ち着く|大人の女性向けのカフェ3選【都内】


自由が丘の新感覚カフェ「LATTE BEANS & ROASTERS」外観

自由が丘駅南口から徒歩5分ほど。あっという間に着いてしまうので、通り過ぎ注意!
駅からの道で初めに見える外観はこちら

IMG_7896

そして、正面から(車道挟んで対面)の外観がこちら
IMG_7892

もちろん全面完全禁煙で、
しかもテラス席にはワンちゃんなどのペットをつないでおくポールや、水飲み場もあります。

「LATTE BEANS & ROASTERS」のコンセプト

・コーヒーだけではなく、ミルクにもこだわった“ラテ・カフェ”
 ミルクの種類、ミルク量、豆の種類を組み合わせることで、あなただけの“自分流ラテ”を作れる!

・70種類以上の“自分流ラテ”との相性抜群なオシャレでおいしいフードメニュー

・”お家でくつろぐ”をコンセプトにしたほっこり癒しの空間

これから私たちが試食・試飲させていただいた様子と共に、ご紹介していきますね!

こだわりのラテ・フードメニュー

●自分好みにカスタマイズ!マイ・ラテ

「LATTE BEANS & ROASTERS」(ラテ ビーンズ アンド ロースターズ)“自分流ラテ”の注文方法は、
ミルクの種類・豆の種類・ラテの種類をそれぞれ選ぶことができます。

なんと70通り以上のラテが出来上がっちゃう…!

そんなに種類が多いと、ス〇バみたいに注文が難しそう・・・って思う人もいるのでは?
しかし!心配ご無用!
ミルクは動植物性併せて全5種類、豆は3種類、ラテは3種類の中から選ぶだけ!
3ステップで、オーダーはとっても簡単です。

有機アーモンドミルク、有機豆乳、デカフェと、体を気遣う女性にも優しいラインナップ。

今回、私の頼んだラテはこんな感じ!

01

まーーじーーで激うま。本当に美味しいです。
エスプレッソ特有の苦みが苦手な人も大丈夫。
こだわりぬかれたミルクがまろやかにしてくれます。そしてミルクもおいしい!
ふわっとミルクの甘みが口に広がり、飲み込むとエスプレッソのコクがじんわり鼻を抜けていく。

注文方法も全然難しくないです!好みのミルクから、ミルクの割合を決めて、最後に豆を決めるだけ。
もし難しくても、店員さん(冗談抜きでみんなかわいい)が優しく丁寧にサポートしてくれますよ!

●ラテに合う最強美味フード

ラテに合うように作られた素敵なフードたち。
その一部をご紹介しましょう!

「リコッタパンケーキ」

(メープルお願いします!と頼んだらかけてくれた心優しきスタッフ様)

「エッグベネディクト」
sdr

「フレンチトースト」
dig

プレオープンで試食が出来たのは、リコッタパンケーキとエッグベネディクトの2品。
これがまた絶品!!!

shishoku

秒で完食はいピース。

byoudekanshoku

アヤさん(左)ささき(右)

ラテが最高に合うので、
食べる、飲む、食べるのループが止まりませんでした。

●“映え”ラテメニュー「COLOR LATTE」

超絶キュートで癒し系店長をはじめとした、美形スタッフさんが作ってくれる“超絶映え”ラテがこちら。

bae

tencho

(店長さんはほんとに、耳をすませばの雫が大人になった感じでした)

今回、特別に試飲させて頂いたのが、こちらの4種。

グレーは「バンブー・チャコール」ラテ。
直訳すると「竹炭」だけど、いったいどんな味…?

恐る恐る飲んでみると、これがおいしいいいい!!!
味の癖は全然なくて、香ばしいホットミルクって感じ。
私もアヤさんも大ハマりでした!
調べてみたら「炭」を飲み物に混ぜるのは、ニューヨークで美容や健康のために大流行しているらしいです。
美味しいうえに体に良い!ぜひお試しください!

プリティなピンクのラテは「レッドビーツ」。
ビーツは、ロシア料理のボルシチでもご存知の赤いお野菜です。

日本人にはあんまりなじみがない気がしますが・・・ところが、これもまたおいしい!!!
しっかりビーツの香りと味がします。それにまろやかなミルクが加わり、ほんのり甘い。
ビーツが好きな人はきっと好き。こちらもぜひ試してみてほしいです!

パッと鮮やかなイエローは「ラテ・ターメリックジンジャー」。
こちらはジンジャーの香りがピリッと効いてて、のどや鼻にスーッと抜ける感じが美味しい。
これからの季節、花粉症でスッキリしない方におすすめの1杯かも。

(※ちなみに、これらのカラーラテはグラスに入っていますが全てホット。
赤ちゃんのミルクくらいの温かさですから、猫舌さんにも安心です。)

そして!小さいお子さんも飲めるラテがあるんです!
それがこちらの「ベビーチーノ」。
dav

カフェインは一切入っておらず、ホットミルクにチョコレートでお顔が描かれたキュートなラテ。
「ママといっしょにかふぇらてのみたい!」と、そんなおませなお子さんにおすすめかも?
ママと一緒にラテデビューするなら、このカフェで決まりです!

“お家でくつろぐ”をコンセプトにした癒し空間


「LATTE BEANS & ROASTERS」(ラテ ビーンズ アンド ロースターズ)のお席は、
「リビングゾーン(広々としたゆとりのあるスペースで家族団らん)」
「ダイニングゾーン(落ち着いた空間でゆっくりと食事や読書を)」
「カフェゾーン(サクッと食べてサクッと飲み、電源もあるから仕事もできる)」
の3つに大きく分かれています。

「LATTE BEANS & ROASTERS」(ラテ ビーンズ アンド ロースターズ)こだわりの空間について
ご説明してくださったのは、UCCフードサービスシステムズのKさんです。

kitagawasan

リビングゾーンは、一つ一つのお席が大きく、ソファーも広いので、家族連れで利用できます。
通路も広々としているので、ベビーカーだって楽々おけちゃう。
大変な時期のママさん方は、お食事やお出かけで何かと気を遣いがちだと思いますが、
安心して利用できますよね。

dining

ダイニングゾーンは、お客様にゆったりとした空間でリラックスしていただきたいとの思いから作られたお席。
お子さんとゆっくりお食事したい場合にもぴったり。なぜなら、横の本棚にはいろんな種類の絵本もあります。
dav

小さいお子さんがいると、肩身の狭い思いをされがちなママさんも多いかと思いますが、安心してください。
「LATTE BEANS & ROASTERS」(ラテ ビーンズ アンド ロースターズ)は、お子さんとゆっくりしていい場所なんです。

cafe

そして、カフェゾーン。こちらはサクサクっとお食事とラテを楽しんでいただき、
サクサクっと仕事してまたお仕事に戻る!といったようなビジネスマン・ビジネスウーマンにお勧め。
電源もあるので、非常に助かりますね。

ご説明くださったKさんによると、
お客様のニーズに応じたお席で、安心してお食事とラテを楽しんでいただきたい
そういった思いから、この3つに分かれた「お家空間」が誕生したそうです。

カフェには珍しい多目的トイレ

私が驚いたのは多目的トイレがあること。
カフェに多目的トイレって、私はあまり見たことがなかったので・・・。
車いすの方などはもちろん、目を離せない小さな赤ちゃんがいる方も、安心して広々使えます。
普通のおトイレも十分な広さでした!これはうれしい女性、多いんじゃありません?

dav

遊び心あふれる店内

ただただ私の好みにストライクだったので紹介しますが、いたるところにグリーンリトルアーミーメンがいたんです。

army

ちなみにレゴもたっくさんありました。全部写真撮ったんですが、皆さんの楽しみがなくなると嫌なので3個までに。

dav
dav
sdr

最後に

いやーー、「LATTE BEANS & ROASTERS」(ラテ ビーンズ アンド ロースターズ)、私足しげく通っちゃうかもです(職場から近いし!)。
先輩ライターのアヤさんも終始テンションぶち上げでした。楽しかったこの取材。最高。
今度は赤ちゃんのいる友人と一緒に、ラテを楽しみに行こうかな♪


LATTE BEANS & ROASTERS

【取材協力】
UCC上島珈琲株式会社

【BEANS & ROASTERS CAFFÈ LATTEを会社やお家で楽しもう!】

reapacage

小さなバッグにも入る濃厚ミルクの味わいカフェラテ「BEANS & ROASTERS CAFFÈ LATTE」
カフェだけでなく、こちらのカフェラテボトルのパッケージもひそかにリニューアルしています。
店舗だけでなく、会社やご自宅でもUCC上島珈琲の味を楽しんでくださいね♪

D.C.Garageのヘビーリスナー