イスラエル発のチョコレート・バー「MAX BRENNER(マックスブレナー)」in Brisbane

前回、オーストラリアに行ったら是非立ち寄っていただきたい
NOOSA CHOCOLATE FACTORY」について記事を書きました。

今回は、日本では2013年に表参道に上陸を果たし話題となった、
イスラエル発のチョコレート・バー「MAX BRENNER」についてご紹介します。

MAX BRENNERとは?

「MAX BRENNER」はイスラエル発のチョコレート専門店です。
チョコレート専門店だけあって、もちろんメニューはすべてチョコレート。
ドリンクもフードも種類が豊富で、チョコレート好きには夢のような場所です。

このように、ショーケースにはチョコレートがずらり。
チョコ

チョコ
ショーケースに並べられたチョコレートは、なんと1粒$3もする高級チョコレートです。
うーん、全部ほしくなりますが、、、結局、5粒だけお買い上げです。(笑)
チョコ

肝心のお味ですが・・・
それはもう、口に入れるとゆっくりとろけて、
中からブルーベリー、アーモンドプラリネ、バニラクリームなど、様々なフレーバーが広がります。
一粒一粒、大切に味わいたい上質なチョコレートなのは、間違いありません・・・!

お気に入りは、ふわふわカプチーノwithチョコレート

カプチーノ
MAX BRENNERでお気に入りなのが、カプチーノ。
値段は、5ドルくらいで日本とさほど代わりません。But!!
こちらのカプチーノ、小さなチョコレートかひとかけ乗っているではありませんか!
ふわふわミルクの上からもチョコレートがかかっているので、チョコレート好きにはたまりません!
まさに、チョコレート専門店のカプチーノ。
この、ほんの一粒があるかないかで、幸福度がだいぶ変わるんですよねぇ~・・・!

オーストラリアの方は、甘党が多いので、このカプチーノを頼むときは、No add sugar(砂糖なし)がオススメです。

チョコレート×バニラアイスは安定の組み合わせ

チョコ

濃厚なチョコレートにさっぱりとした口当たりのバニラアイスの組み合わせ。
シンプルですが、飽きがこない美味しさです。
ちなみにこちらの商品は、「スフレ」と書いてあったので頼んだときは日本で食べるふわふわのスフレがくる・・・と思っていたらなんと、実際はフォンダンショコラでした。

・ぜんぜんふわふわしてない!
・中にチョコレートが入っている!
・かといってフォンダンショコラみたいに熱々でもない!

いったいこれはなんなのか・・・。スタッフが間違えたのか、メニュー名がそもそも間違っているのか・・・。
とりあえずその場は「海外あるあるかな」と、思ってやり過ごしました。
味文句なく美味しかったですが、リピートはしませんでした。(笑)

チョコ

行列とは無縁なのが、海外あるある?

2013年に表参道に上陸した当初、なんと5時間も行列していたというMAX BRENNER。
現地の方に話したら「クレイジーだね!」といわれたのを覚えています。

結局、オーストラリア滞在中は3箇所のMAX BRENNERに行きましたが(はまりすぎ。笑)、
どのお店でも10分以上並ぶことはなく、スムーズに食べることができました。

土地柄なのか、時間帯なのか、、、。
日本では行列でも、海外では意外と空いているお店って、結構多いのかもしれませんね。

MAXBRENNERウェブサイト(オーストラリア)
MAXBRENNERウェブサイト(日本)

食べてるときが、一番幸せ♡ グルメ、流行モノ、可愛いモノが大好き! ”胸キュン”が、栄養剤です♪