【渋谷×高級中華×遅めのディナー】恋に効く、東京ご飯デート -Vol.2-

 

皆さん、デートしてますか?
Yamasakiです。

「恋に効く、東京deご飯デート」第2回目の舞台は渋谷区桜丘です。

友人、家族、同僚、その他各所に協力を依頼し、実際に訪れて「このお店は、デートにおすすめ!」と判断したお店をご紹介しています!

さて、今回はどんな2人がデートを楽しんだのでしょうか。

渋谷で楽しめるワンランク上の中華に、24歳OLの反応は・・・?

セルリアンタワー

(※画像出典:https://www.yadoran.jp/hotel/5398)

【今宵の彼】
□名前:カズヤ(仮名)
□年齢:35歳
□職業:IT会社役員
□好きなご飯:肉、魚、チーズ
□好きなお酒:ビール、日本酒

【今宵の彼女】
■名前:リナ(仮名)
■年齢:24歳
■職業:金融
■好きなご飯:中華、タイ料理
■好きなお酒:カクテル系


渋谷駅近くの国道246号沿いにそびえる超高層ビル「セルリアンタワー東急ホテル」。
こちらのホテルの客室やレストランから望む東京タワーの眺めは、本当に綺麗。
JR山手線沿線のため、東京駅や新宿・品川からのアクセスも抜群。
渋谷の桜ヶ丘は、センター街や道元坂と違って若者が少ないので
ゆったりデートをしたいカップルには本当にオススメだ。

外観

エントランス

ラウンジ
こちらはホテルのロビー&カフェラウンジ。商談をしている姿もよく見かける。
デートの待ち合わせ前は、気分よくいたいもの。
ラウンジでゆっくりお茶を飲みながら待つのも楽しいだろう。


リナ:「・・・どうしよう。こんな高そうなところ、ドキドキしちゃう。」

リナは、都内の金融会社に勤める24歳。
先日、合コンで知り合ったカズヤ(35歳)に誘われて、渋谷で中華を食べることに。
東京駅界隈で過ごすことが多いリエは、渋谷の街が新鮮だった。

カズヤ:「こんな日に限って役員会議が長引くって・・・。嗚呼。」

カズヤは、渋谷のIT企業で役員をしているいわゆる「経営者」だ。
接待合コンの幹事として場を開き、いつも通り周囲を喜ばせて自分はさっさと
帰宅しようと思っていたのだが、この日は違った。リナに一目惚れしてしまったのだ。

リナ:「え?好きな食べ物?中華かなぁ!意外に一人でも中華食堂に行っちゃうんですよ。(笑)」

見た目の可愛らしさとは相反する男飯が好きな一面に、カズヤは完全にノックアウトしてしまった。
「リナちゃんを喜ばせたい。」
そう思い、「szechwan restaurant 陳」を19時に予約した。
・・・が、時間は既に19時半。

「ごめんなさい、会議が長引いてしまって。ラウンジで待っててもらえますか。」
それだけLINEを送り、カズヤは会議を早く終わらせることに集中した。


「szechwan restaurant 陳」、恋に効くポイントは?

1.待ち時間だって、楽しい。オシャレなラウンジでゆったりしたひと時を。

レストランに入る前に、時間があったら立ち寄りたいのラウンジだ。
渋谷の騒がしさとは無縁の、ゆったりとした時間が流れている。

2.ディナーの後は、東京夜景が見えるバーへ

夜デートの醍醐味と言えば、ディナーの後。
こちらのホテルのバーは、東京の夜景が一望できることで人気がある。

(※画像出典:セルリアンタワー公式HPより)

こんな素敵な場所に男女で訪れたら、恋が芽生えること間違いなし・・・?

3.2人の距離を縮める?カウンターで楽しむ中華料理

スーツァン陳、渋谷店は、個室、テーブル、カウンターと席のタイプが3つ。


(※画像出典:szechwan restaurant 陳公式HPより)

中でもデートにオススメなのが、カウンター席だ。

こちらのカウンターからは、厨房内が一望できるが、時間帯によっては厨房内が見えなくなる。
ディナータイム時は、夜の8時半~9時頃にガラスがOFFになるはず。

食事の前半は、厨房内を見ながら「あの料理美味しそう!」「プロの技ってすごいなあ。」など、
共通の話題で会話を楽しみ、厨房内が見えなくなったら2人でゆっくり語る・・・。
これこそ、計算しつくされたスマートな男(え?いや、私のことじゃあありませんよ。)が演出する、カンペキなデートプランですね!

一皿一皿、丁寧に作られた中華料理の数々に舌鼓!

今回、カズヤがリナのためにオーダーしたのは「成都コース」。
スーツァン陳のベーシックなディナーコースです。


ー時刻は19時45分、カズヤはリナに電話して無事に2人は落ち合うことができた。

リナ:「走ってきてくださったんですか?汗かいてますよ。よかったらこのハンカチ使ってください。」

そういってリナは、カズヤにハンカチを差し出した。
24歳にしては、細やかな気の遣いよう。

カズヤ:「あ、ありがとう。」

カズヤは、慣れない優しさに触れて、ぎこちないお礼を言うことしかできなかった。
というのも、彼の周りには見た目は綺麗でも「私が女王様よ!」と言わんばかりの
ワガママな女性が多いからだ。リナの優しさに、序盤からノックアウト気味であることは間違いない。

スーツァン陳特製!前菜盛り合わせ
さてさて、2人が無事に落ち合ったところで、今回の「恋に効く」料理をご紹介。

■色んな珍味を少しずつ楽しめる、前菜盛り合わせ

女性って、いろんなものを少しずつ食べるのが好きですよね。
まずは前菜で彼女の心をウキウキさせちゃいましょ。

■ふかひれスープ

とろっとろのふかひれは、口当たりがとっても上品。
家庭ではなかなか味わえない非日常感が、デートにぴったりです。

■エビとアスパラの塩炒め、トリュフ塩を添えて

ぷりっぷりのエビにシャキシャキのアスパラ。
全ての火加減が絶妙で、歯ごたえを楽しめる一品です。

■エイジングビーフの中華仕立て

このお肉は、是非とも食べて頂きたい。

リナ:「こんなに美味しいお肉、初めて食べました・・・!」
と、リナちゃんが感動したお肉です。(笑)

お肉が固すぎず柔らかすぎず、味がしっかりついていて美味しい。

上に乗っている刻み葱やショウガと一緒に食べると、中華の香りも楽しめます。

■白身魚のソテー、チリソース仕立て

エビチリ・・・と思いきや、皮目をパリッと焼き上げた白身魚にほんのり甘いチリソースを添えた一品。
葱も丁寧にソテーされていて、とっても上品な味付けです。

■スーツァン陳といえば!特製麻婆豆腐

四川麻婆は辛さに汗が噴き出ますが、美味みもしっかりあります。陳の冠に恥じない味です。
こちらは、ランチでも楽しむことができます。
ディナーコースの〆のチョイスでは、この麻婆とご飯はマストでしょう(笑)

■バニラアイスクリーム、ベリーのコンポートを添えて

リナ:「もうお腹いっぱいなのに、デザートは食べられちゃいますね(笑)」
そういって、少し恥ずかしそうに笑うリナの笑顔はとても可愛かった。

ディナーの後は・・・

時刻は21時半を回ったところ。

今日は水曜日。明日があるとわかっているものの、もう少し彼女と一緒に過ごしたい。
カズヤは思い切って、上層階のバーに誘ってみた。

bar

リナ:「・・・私も、もう少し一緒にいたいと思ったので、是非。」

カズヤが心の中で小さくガッツポーズをしたのは、言うまでもない。

あとがき

渋谷といえば、若者の街のイメージがあるが場所によっては雰囲気がガラッと変わる。
桜丘も、その一つだろう。

セルリアンタワーと言えば、渋谷のホテル群の中でも一流だが、
オフィスやコンビニが同ビルに入っていることから、どこか日常的な雰囲気が漂っている。
いかにも高級ホテルのような堅苦しさを感じることは少ないだろう。

■落ち着いた場所でゆっくり過ごしたい
■年下の女性を、エスコートしたい
■ワンランク上の中華を楽しみたい
■オシャレなバーに誘いたい

カウンターで食べる中華は、カジュアルはあるが、味やサービスは一流。
絶妙なバランスのとれたレストランで、
気になる女性を「おもてなし」してはいかがだろうか。


■店舗情報
szechwan restaurant 陳

住所:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル 2F
電話:03-3463-4001
営業時間 :11:30~15:00(L.O.14:00)/17:30~23:00(L.O.21:30)
座席数: 97席(カウンター8席)

Yamasaki

見た目はチャラいといわれますが、実際は割と真面目ですよ!(多分) 野球、アニメ、恋愛ネタならお任せください。