オトナ女子の健康セルフチェック!あなたの爪は大丈夫? 爪で健康状態をチェックしよう!

 

管理栄養士の鈴木です。
アラサー女子も、そうでない女子も、女の子はとってもデリケート。
月に1回やってくる月経、PMS、冷え症、肌荒れ・・・・挙げたらキリがありません。

女性特有の不調は、飲み物と食べ物で改善することができます。
今後、お悩み別のオススメご飯やレシピを紹介していきますのでお楽しみに!

ですが、その前に!!
今回は、毎日1分でできる、簡単な健康状態をチェックする方法をご紹介します。

朝起きたら爪をチェック!爪にも表情がある!?

わたしたちは、”顔の色が悪い”、”唇の色が悪い”、など、顔から健康状態を判断することが多いですが、
爪の色や形でも健康状態がわかる場合があります。

爪はケラチンというタンパク質でつくられており、皮膚の一部が変化したものですので、
肌と同じ成分と言ってもよいでしょう。
爪も肌と同じように、きちんと手入れしていないと、乾燥したり、しわが寄ったり、色が悪くなってきます。

ここで、あなたの爪をチェックしてみましょう!
下記の図から、あなたの爪の栄養状態が分かります。
注目すべきは爪の色と形です!

■あなたの爪の色は、どれに近いでしょう?(※健康な爪はピンク色でツヤがあります。)
爪の色
(出典:まちのくすり屋さんが集まるポータルサイト Meron)

■あなたの爪の形は、どれに近いでしょう?
爪の形
(出典:全薬工業株式会社)

爪が割れやすくなった、爪の表面に横溝が現れる、二枚爪になってしまう…などなど、いつもと違う爪に気づくことはありませんか?
このような症状は、実は体の異常を表していることがあります。

何故爪の状態が悪いと、体に異常を表すことになるのか?
それは、栄養が行き渡る優先順位が関係しています。

私たちが口から摂ったタンパク質は、体の臓器やホルモンに優先的に使われるため、爪や髪の毛などの末端部分には、栄養が十分に行き渡りにくくなります。
つまり、爪の状態が悪いと、体内で必要としている栄養素さえも不足している恐れがあるのです。

働き女子は、タンパク質を積極的にとりましょう!

Protein diet: raw products

タンパク質は、私たちの体を構成する大切な栄養素。
不足すると、ホルモン、五臓六腑、爪、肌、毛髪などあらゆる部分に影響が及びます。
1日3回食事をすると仮定して、1回の食事でとりたいタンパク質量は、片手の手のひらに乗るサイズが良いとされています。
グラムで言うと、80~120g程度。お肉は赤身や胸肉を選び、魚は青魚を摂るようにすると更に良いでしょう。
また、豆腐、納豆、豆などの植物性たんぱく質も組み合わせてとることができると、バッチリです。

意識しないと、ついつい摂らなくなってしまうのがタンパク質。
パスタランチやサンドイッチばかり食べている働き女子は、要注意ですよ!


今回のセルフチェックは、あくまでも参考です。
気になる症状があれば、きちんと皮膚科を受診しましょう。
また、普段はネイルをしている女性も、たまにはネイルオフをして爪を休ませてあげてくださいね。

鈴木さん

管理栄養士の鈴木です。 食生活、健康法、ダイエットなど、健やかな心身をつくるための お役立ち情報をお届けします。”You are what you eat !”