お家でも簡単に作れる!女性が大好きな「チーズタッカルビ」レシピ!

 

近頃、巷で「チーズタッカルビ」の食べ放題や「チーズタッカルビ始めました」等々の宣伝を見かけませんか?
あのクックパッドでも、昨年の2017年トレンド大賞に選ばれたほどで、2018年もその人気ぶりはまだ衰えていないようです。

そもそも、チーズタッカルビってどんな料理?

チーズタッカルビは、韓国料理の1つ。

”タッ”は韓国語で「鶏」を指し、”カルビ”は、「あばら骨」という意味だそう。
まとめると「鶏のあばら骨周りの肉」で、料理としては鶏肉と野菜を鉄板で辛く炒めたもの。
そして、チーズを絡めて食べるとピリ辛さにチーズの甘みが加わって、やみつきになるんだとか!
お酒のおつまみにもピッタリな一品です。

実際に飲食店では、熱々の鉄板で頂くことが多いですが、実は家庭用のフライパンでも簡単に作ることができます!
今回は、家庭で簡単にできるチーズタッカルビの作り方をご紹介します!

フライパンで簡単チーズタッカルビ

IMG_1342

【材料・約2~3人分】
・鶏もも肉     200g
・人参       1/2本
・玉ネギ      1/2個
・キャベツ     1/6個
・エリンギ     1本
・とろけるチーズ  好きなだけ
・ごま油      大さじ1

A:調味液(鶏肉を漬け込む)
・コチュジャン   大さじ1
・粉唐辛子     大さじ1
・酒        大さじ1
・砂糖       大さじ1
・しょうゆ     大さじ1
・おろしにんにく  小さじ1
・おろし生姜 小さじ1

【作り方】
1.鶏もも肉をひと口大に切ります。
2.ボウルに鶏もも肉を入れて上からAの調味液を全て入れます。
3.2をよくもみ込んで10分くらい置きます。
4.鶏肉を漬け込んでいる間に野菜やキノコを食べやすい大きさに切ります。
5.フライパンにごま油を入れて熱し、フライパンの上に野菜を敷き詰めます。
6.野菜の上から鶏肉をのせ、蓋をして10分蒸し焼きにします。※焦げないように時々混ぜます。
7.最後に上からチーズをのせて、溶けたら完成です。

春は野菜が美味しい季節ですので、菜の花、カブ、たけのこなどをコチュジャンで味つけて、
チーズをたっぷりつけて食べると美味しいですよ!

さらに!本場韓国の味をもっと手軽に楽しみたい方にお勧めなのが、
こちらのチーズタッカルビの素!海外直送です!

takkarubimoto

[泉標 / セムピョ] 韓国風 正統 春川(チュンチョン)タッカルビソース 180g (3〜4人前) / 韓国食品 / 韓国タッカルビ / チーズタッカルビもOK! (海外直送) (180g × 1個) \890 )

アマゾン通販以外でも、カルディ、コストコ、紀伊国屋などの海外の食料品を取り扱うスーパーには
置いてあることが多いので、探してみて下さいね!

コチュジャンが染みこんだ、甘くてピリ辛なお肉と野菜。
ビールやハイボールを片手に、家族や友人と自宅でチーズタッカルビを楽しみましょう!

お外でもチーズタッカルビが食べたい方は、コチラも要チェック!
(なんと!3月15日までは、チーズタッカルビが半額で食べられます!)
takkarubi5
オシャレなチーズタッカルビがお得に食べられる!絶品チーズ料理を堪能できる「CHEESE SQUARE」とは?
takkarubi4

鈴木さん

管理栄養士の鈴木です。 食生活、健康法、ダイエットなど、健やかな心身をつくるための お役立ち情報をお届けします。”You are what you eat !”