2017年のゴールデンウィークに行きたい、2大展覧会とは?

2017年のゴールデンウィーク、満喫していますか?
4月末から5月1日、2日も連休をとって、大型連休を楽しんでいる方もいれば、
私のように仕事している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「せっかくなので、どこか遊びに行きたい!でも、今から遠出はちょっと・・・。」
そんなあなたに、2017年ゴールデンウィークに行くべき、2大展示をご紹介します!
さっそく明日、行ってみましょう!

1.MARVEL展 | マーベル展 MARVEL/AGE OF HEROES EXHIBITION

マーベル展
過去に原宿や六本木で開催されたマーベル展示。
2017年は、六本木ヒルズ展望台とコラボしました!


↑日比谷線から六本木ヒルズに上るエスカレーターにも、大きな広告が。

マーベルが描く、時代が創造したヒーローの世界。
数多くの魅力的なヒーローや作品を生み出し、多くの文化や人々に影響を与えてきたマーベルの魅力を、
日本初公開となる貴重な資料、衣裳や小道具など約200 点を通して紹介する大型総合展は、見逃せません!

本展覧会は、『HISTORY』、『HERO』、『CINEMATIC UNIVERSE』、『ART』、『CULTURE』の5つの視点から、
マーベルが辿ってきた歴史や、多くの人を魅了する作品を生み出し続ける秘密を紐解く構成となっています。

マーベル展示、見所ポイントは?

『マーベル・カフェ』期間限定オープン!


会場に隣接するカフェ「THE SUN」が、マーベルの世界観をイメージしたフード&ドリンクなど、
特別なメニューをご用意する「マーベル・カフェ」としてオープン!

アイアンマン、マイティ・ソーなどのヒーローをモチーフにしたメニューに加え、
2017年5月12日に公開する、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックス」とコラボした、スペシャルメニューが登場!

その一部を、ご紹介します。

ドリンク
キラキラスターロードリンク/850円(税込)
宇宙の星々とそれをまとめる「スターロード」の赤がモチーフのブラッドオレンジジュースのソーダ割りです。
スッキリとした酸味と、様々な味の星々が楽しめまるドリンクです。
※グラスの周りは粉糖の飾りです。

ロケットスイーツ
ふわふわロケットッピングスイーツ単品 /650円(税込)
※他メニューとセット /550円(税込)
クッキーで出来た「ロケット」の顔とメレンゲのしっぽが可愛いデザートです。
しっぽの下にあるフルーツと併せて食べましょう!

マイティソースバーガー
マイティソースバーガー/1,500円(税込)
「マイティ・ソー」の最強アイテム、「ムジョルニア」の力強い一撃をハンバーガーに。
中身も真っ赤な、見た目に負けないボリューム感。あの一撃を思い出しながらかぶりつきましょう!

GOG
カフェの前には、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのキャラクター達と撮影できるスポットもあります!

【施設情報】
■営業時間:11:00~22:00
■L.O.:FOOD 21:00、DRINK 21:30
※会期中メニュー内容が変更になります。
※価格はすべて税込みです。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス:最新動画はこちら!
今から公開が楽しみで、待ちきれない~!

ファン必見!マーベル歴史がまる分かり

展示

マーベルの創成期はコミックブック出版のブームが興隆した1930年代。
戦前、第二次世界大戦、戦後の中と、怒涛の歴史と共に駆け巡ったマーベル作品の軌跡を、
特別動画で公開しています。この特別な動画を見ることができるのは、この展示会だけ!
写真撮影・動画撮影禁止コーナーが多い今回の展示会場。
それだけの価値が、そこにはあります。是非、現地で体感してみてくださいね。

等身大のフィギュア、ヒーロー達のユニフォーム、特別動画を公開!

展示会場には、撮影時の衣装、特別動画、等身大フィギュアなど、見所が盛りだくさん
しかも、作品ごとにスペースが区切られているので、一つ一つの衣装や映像を、じっくり鑑賞できます。

gate
入り口は、こんな感じでコミックをイメージしたゲートになっています。

また、ここでしか変えないギフト、フィギュアに加えて、例年同様、マーベル×有名人のコラボも実現!
コラボ
2017年はキャプテンアメリカのシールド!さて、このシールドは、一体誰のデザインでしょう・・・?
現地で答え合わせしてみてくださいね!

とにかく見所が多すぎるマーベル展。前売りチケットを買うと、お得に入場できます!ご活用ください。
公式サイトのチケットインフォメーションは、こちら

2.<見て食べる体験型デジタルアート>食神(たべがみ)さまの不思議なレストラン

食神

「食神さまの不思議なレストラン」展は、日本人にとって馴染み深い「和食」をテーマにしたレストラン型のアート展です。
最先端の映像技術や特殊効果を駆使してミステリアスな和食の世界を表現しています。
この展示会場では、見る、聴く、触れるといった五感を使ったアート体験を楽しむことができます。

食神さまの不思議なレストラン、見所ポイントは?

ここでしか味わえない、特別な和食メニュー

お稲荷

レストランフロアでは、お客様全員に振舞われる京都 美山荘・中東久人 特製の
“神様のおいなりさん”をはじめとする、お味噌汁や、だし巻き卵、筑前煮など、
稀代の料理人たちがつくる和食を実際に味わうことができます。


和食とアートの融合が生み出す未知の世界を、ぜひご堪能ください。

世界的フレンチシェフの 期間限定メニューが登場!

あの、世界的フレンチシェフ「ジョエル・ロブション」の 期間限定メニューが5月1日から販売中です!
展覧会オリジナルメニューは、5月21日(日)まで。

オリジナルメニューは“和”のテイストを感じる2種類
①「能登産黒豆をのせた“吟醸仕込純米”のブランマンジェ」

牛乳と生クリームでコクを出し、アクセントにすっきりとした和三盆を加えました。石川県能登産の日本酒“吟醸仕込純米”の香りが引き立つブランマンジェです。

②「コンテチーズとジャンボンを包み込んだ青さのり入り米粉パン」

酒粕を合わせ発酵させたもっちりとしたパン生地で、コンテチーズとジャンボン(ハム)を包み込んだ、青さのり香る一品です。
※材料に日本酒または酒粕を使用しているため、お子さまへのご提供はしておりません。


食神さまの不思議なレストラン、公式CMはこちら!


ゴールデンウィークは、後5日間!
映画、漫画、アート、食の世界を楽しめる今回の特別展示に、是非足を運んでみてくださいね。

食べてるときが、一番幸せ♡ グルメ、流行モノ、可愛いモノが大好き! ”胸キュン”が、栄養剤です♪