いつ来るか分からない自然災害に対策を!最低限必要な防災グッズ

 

2018年も残り数か月に迫っていますが、皆さんは今年の自然災害件数をご存知ですか?
記憶に新しいのは6月の大阪地震や、9月の北海道地震・土砂災害ですよね。
その度にニュースで報道されるのが避難・被災された方たちに物資が行き届いていないといった情報です。

この課題を国が全て解決できるのでしょうか?
私は無理だと思います。国が頼りないという訳ではなく、自然災害に完全に対応する事が無理だと思うからです。

だからと言って、いざ被災した時に困るのも嫌なので、今回は私が購入検討中(多分買います)の、被災時に役立つ防災グッズをご紹介したいと思います。
状況としては「被災したけど身動きが取れず、避難所に行けない」という最悪のケースを想定しています。

使わないに越したことはないですが、とりあえず購入しておくことを強くお勧めします。

1.これを持っておけばとりあえずは安心!防災セット

避難所に行けなければ必要な救援物資を受け取ることもできませんし、トイレなどの設備も使用できません。
そういった困り事を解決してくれるのがこの防災リュックです。
色々なメーカーで売られており、セットの中身は大きく差はありませんが、その中でも選ぶポイントとしては3つ。

1、リュックタイプであること
2、容量が大きいこと
3、目立つ色であること

手持ちだと方手が塞がってしまい、おまけに疲れます。
容量が小さいとメーカーが入れているもの以外にものが入れられません。
目立たない色だと救助に来た人が気付きません。
おすすめしているものはオレンジ色も選択できるリュックタイプで、容量も余裕があるタイプです。
ものによっては一人一個なくても大丈夫なアイテム(ラジオなど)もあるので、1セット購入しておけば最低限の物資は確保できるかと思われます。

 

 


山善(YAMAZEN) 非常用持ち出し袋 簡易避難セット
防災用品 避難リュック 防災グッズ30点セット 一次避難向け 5,850円


ジオス防災セット 一人用 5年保存 (スタンダード) 11,880円

2.被災者の困りごとランキングトップ!簡易トイレ

過去被災された方々が書かれた体験談を読むと、間違いなく話題に上がる困り事がトイレの問題です。
避難所に行けない場合は自宅のトイレを使うことになりますが、地震の場合は水道管が破裂し水が流せない事が多いようです。
また仮に避難所に行けたとしても、圧倒的なキャパ不足により全く使用できない、最悪トイレが詰まるというケースが頻発しています。
そんな時に嬉しいのが携帯式の簡易トイレです。先ほど紹介した防災セットにも入ってはいますが、多くて10回分程度しか用意はされていません。
特にご家族でお住まいの場合は全く足りないと思われますので、簡易トイレについては個別に購入されることをおすすめします。
より快適性を求められている方は、組み立て式の洋式簡易トイレも併せてご紹介しますので、是非検討してみてください。


非常用簡易トイレ ( 携帯トイレ 災害用トイレ 非常用トイレ 持ち運び 組立式 組み立て 持ち運び 防災グッズ )3,480円 【4500円以上送料無料】


非常用簡易トイレ (ポンチョ付き) R-39 3,240円


セルレット 水を使わない非常用防災トイレ 凝固剤・汚物袋セット30回分 4,104円

3.命の源となる水を確保!浄水器

人間は水と睡眠さえとっていれば3週間程度は生きることができ、逆に水なしでは一週間も耐えられず死んでしまうと言われています。
それぐらい大切な水ですから「あっても無駄にはならないし、1ケースくらい家に置いておくか」という感じで備蓄されている方もいると思います。
しかし、水は思ってる以上にすぐに無くなります。なぜなら、水は飲む以外に手や顔を洗う時、またはケガをしている場合は汚れを落とす場合にも必要です。

衛生的でない水が原因で病気になる、怪我が悪化するといった事に繋がりかねないため、水はいくらあっても多すぎるということはありません。
さすがに、1週間以上も水の備蓄を用意するのは難しい・・・という事でおすすめなのが浄水器です。


携帯用アウトドア浄水器,JETERYポータブル浄水器  2,999円


非常用 浄水器 緊急時災害時の飲み水 防災グッズ ウォーターキーパー【RCP】 25,704円

おわりに

今回は基本中の基本となる最低限必要なアイテムのご紹介です。
災害による被害が増えてきているせいか、最近は新たな便利グッズがどんどん発売されてきています。
今回防災グッズに興味を持たれた方は、自分が欲しいと思うアイテムを追加で購入していきましょう。
また防災グッズは災害が起こるとバカ売れしてすぐ在庫がなくなってしまいます。
電池なんて大きめの地震があった翌日には即完売です。
早め早めに行動を起こして、いつ起こるか分からない自然災害に備えていきましょう。

Kotake

元ホテルマン。ホスピタリティ担当。女子を圧倒する女子力の高さに定評があります。(喜んで良いものか…。)