お子さんにおすすめ!猛暑を乗り切る「熱中症対策アイテム」5選

 

毎年のように猛暑が続く夏。心配なのは、外で活動するお子さんの熱中症対策ですね。
毎年訪れるこの季節は「熱中症対策」が欠かせません。
熱中症予防のポイントは「体温を高めすぎない=適度に冷やす」こと。
本記事では、お子さんにおすすめの熱中症アイテムをご紹介します。

1、冷却ベスト


ベストには凍らせた冷却材を入れるポケットが付いており、暑い夏にはピッタリの商品です。子供用は2サイズしかありませんが、150cm以上のお子さんは大人用が用意させていますので、お子さんの体格に合わせてチョイスしたいですね。子供は遊びに夢中になっていると、いつの間にか身体が熱くなっていることにも気づかないということも多いでしょう。ひんやりベストを着用していることによって、身体を局所的に冷やしてくれますので、熱中症対策におすすめの1品です。

こども用 熱中症対策グッズ 冷却ベスト アイスハーネス

button_amazon2

2、冷んやりクールタオル


汗をかいた時に欠かすことのできないのが「タオル」ですね。
しかし、普通のタオルでは、ただ汗を拭くだけになってしまい、熱中症対策のアイテムとしては弱い…。
そこで、おすすめなのが「ひんやりクールタオル」です。このタオルは、水に濡らさなくても冷たさを感じるという画期的なアイテム。
もちろん、水に浸して使うことによってより一層冷たさを感じる仕組みになっています。
タオルを使うことで、汗を拭きとりながら冷たさを感じることができて、一石二鳥ですね!

冷却タオル 超吸水 熱中症対策 UVカット

button_amazon2

3、ボトル付き・瞬冷タオル


クールタオル同様、「ボトル付き・瞬冷タオル」も熱中症対策に活躍してくれること間違いなしのアイテムです。
瞬冷タオルとは、濡らすとすぐに冷たくなるタオルのこと。タオルを入れる専用のボトルも付いていますので、暑いと感じた時にすぐ冷たくして使えます。
しかも、瞬冷タオルは、UVカット98%・紫外線保護指数50+と紫外線対策もバッチリ!
首に巻いて使うもよし、帽子がない時は頭にかぶって冷やしながらUV対策もできる、万能アイテムなのです。

カンタンに暑中症対策 超冷感タオル 極冷iceタオル

button_amazon2

4、オシャレに冷却!ネッククーラー

オシャレに首元を冷やす「ネッククーラー」もお子様におすすめです。
自宅では、保冷剤を入れて首に巻いたり、首に冷えピタを貼るという方法でもいいかもしれませんが、遊んでるうちに取れてしまったり、
外出時は見栄え的に微妙ですよね。首を冷やすと全身のクールダウンに繋がり、首に巻くスカーフのように見栄えもオシャレで外れにくいのが良いですね!

サマースカーフ キッズ キャンディドット

button_amazon2

5、ハンディ扇風機


真夏に外にいても風の有無によって体感温度はだいぶ変わってきます。
身体に熱を溜めないためにおすすめなのが「ハンディ扇風機」です。
特に、夏の行楽地は人が多くて行列に並ぶこともありますよね。
そんな時にはハンディ扇風機で風を当てて熱を冷ましておけば、
外出時の暑さを和らげることができるでしょう。
使わないときは首から下げておけば、使いたいときにすぐに使えて、持ち運びも便利でしょう。

携帯扇風機 Eraindo 手持ち扇風機

button_amazon2


お子さんにピッタリの熱中症対策アイテムを5つご紹介しました。
気になるアイテムはあったでしょうか。
今日は気温が低そうだから大丈夫…と思っても、子どもは大人よりも熱に弱いので、
夏場はしっかり熱中症対策を行い、暑い夏からお子さんをしっかりと守ってあげましょう。

まゆり

茨城在住。だいち(1歳3ヶ月)と夫の3人暮らし。 育児に、仕事に、日々アップアップしながら奮闘中。 世のワーママの皆さん!一緒に頑張りましょう!