猫のいる生活、はじめました。~猫と暮らし始めて良かったこと~

 

猫の肉球の匂いを嗅ぐことが趣味です。Takayamaです。
今回は、僕の愛猫をひたすら自慢させていただきます。
もとい、猫と暮らし始めたことでココが変わった!という体験談をお伝えします。

僕とごまちの出逢い

僕と猫

【愛猫データ】
◎名前:ごま(あだ名:ごまた・ごまち・ごまたべびお)
◎由来:ごまだんごみたいだったから(笑)
◎猫種:アメリカン・ショートヘア(♂)

ごまち

◎誕生日:2016.02.01 水瓶座
◎出身:群馬県太田市出身。運命を感じて、連れ帰る(出身と星座が僕と同じ!!まさに、運命としか言いようがない。)
◎性格:死ぬほど甘えん坊、やんちゃ(誰に似たのか…。)

ごまち

◎好物:雑食(笑)納豆モグモグしてたときはすごく引いた。ちゅーできねえし(笑)
赤ちゃんのころにお高いエサをあげていて、1年経ってエサの値段を少し安いものに変えたら、途端に食べなくなった!
グルメに育ててしまったようだ・・・。 

◎悪い癖:ごはんのお皿をわざとひっくり返すこと。でも憎めなくてどうしよう。
     あと、飼い主よりもグルメだからなんか嫌だ。(僕のせいだけど。)
芸能活動:ち●おちゅーるのCM起用されたくてめちゃくちゃ応募したが落選
     (食べ方が汚いし、袋まで食うから…。)

ごまち3

◎好きな遊び:ボールとか紐が好きみたいで、
基本は動くものや僕が歩いてると足に飛びついてくる。(くっ、かわいいやつめ・・・。)

◎社交性:実家の犬とも仲良く散歩ができる。社交性は抜群である。
ごまち4

猫と暮らし始めて、変わったこと

①とにかく、癒される

ごまち
もう、とにかく、癒し。これに尽きるんですよ。
起きてるときは、構ってちゃんで、やんちゃで、甘えん坊で、手のかかる子。
寝ているときは、もう、天使。まさに天使ですね!

こんなセクシーポーズまで・・・どこで覚えてきたんだか。
ごまち


②早く帰宅するようになった→仕事にメリハリが出た

ごまち

もともと、遅くまで会社にいることが多かったけど、
ごまちと出逢ってからは、「早くおうちに帰ろう!」って思うようになりました。
とにかく、早く会いたい。その一心で仕事を終わらせるようになって、
気づいたら仕事の効率があがっている!(と、思う。笑)
ごまは、僕の仕事効率に貢献してくれているのである。ありがとー!

仕事が終わって帰ったら、一緒にお風呂に入ることも。
猫は水が苦手って聞くけど、ごまたは怖いもの知らずで度胸があるから、
湯船に浸かっても微動だにしない。(…僕よりメンタル強いんじゃないかと思う。)


③猫好きに磨きがかかった

ごまち
もともと、猫が好きだったが、一緒に暮らし始めてからはさらに磨きがかかった気がする。
とりあえず、ごまさん中心の生活になってるし、おかげさまで不眠症気味も改善した。

冬場なんて、一緒に寝たら暖かくて危うく寝坊しそうになるくらいだ。
一緒にご飯を食べ、一緒にお風呂に入り、一緒に寝る。
溺愛親バカといわれても、まったく気にならない。その通りである。
とにかく、全部が愛おしいのである。

=あとがき=
ごまち
とにかく、家に帰ったらごまちが擦り寄ってくるんですよね。
猫が玄関までお出迎えしてくれる生活は、たまらんのですよ~。
足に擦り寄ってくるのって、自分の匂いをマーキングしたいからなんだとか。

僕が外でつけてきた知らない匂いを、自分の匂いに置き換えようとするんだって・・・。かわいいやつめ!
歩いていようが、荷物を運んでいようが、お構いなしでスリスリしてくるから、
「もう邪魔だなー」と思いつつも突き放せない親ばかなんですわ。

そして、そのかわいさに負けて、ついついおもちゃを買ってしまう。
たとえば、こんなのとか。

これは今狙ってるやつ。


ごまちは、コレを買ってあげたところで、関係なく爪を研ぎそうだな・・・。

Takayama

空前絶後のォ猫背で猫派のデザイナー!週末は家で愛猫とゴロゴロするのが何よりの癒しです。