モテる女子なら、当たり前?!お箸の正しい持ち方、知ってますか?

 

お箸の使い方が美しくない女性、急増中?!

先日、海外の友人とご飯を食べていたのですが、
彼女のお箸の使い方がとても上手で驚きました!
「何故、そんなにうまくお箸を使えるの?」と尋ねたところ、 「日本食を美味しく食べたいから、お箸の持ち方を練習をしたんだよ。」ですって・・・。
なんとも、嬉しい返答ではありませんか・・・!

和食といえば欠かせないのがお箸ですよね。
和食は文化遺産にも登録されるくらい知名度が高くなっています。

ところで、最近お箸を綺麗に持つ女性の姿、減ってきたと思いませんか?
特に10~20代の女性に多いような気がします。(私だけ?)

最近、「俺の彼女、お箸の持ち方があまりきれいじゃないんだよね。顔はかわいいのになんか残念・・・。」
と、男のホンネを聞いたばかりなので、敏感になっているだけかも?(苦笑)
しかし、日本人女性の箸離れはが起きているのは事実。

そこで、今回は改めてお箸の正しい使い方についておさらいしたいと思います!

図でチェック!正しいお箸の持ち方

まずは、自分のお箸の持ち方をチェックしてみましょう!

(画像出典:https://plaza.rakuten.co.jp/seiwahashi/)
いかがですか?あなたはちゃんとお箸を持てていますか?

下記の動画も参考にして、正しい持ち方を練習してみましょう!

100年の恋も冷める?!お箸のタブー

箸の使い方で、禁じられている作法を「嫌い箸」といいます。
みなさんは、いくつ知っていますか? チェックしてみましょう!

□握り箸:箸を握って持つこと
□寄せ箸:器を箸で引き寄せたり、移動させること
□刺し箸:お料理に箸を刺すこと
□渡し箸:箸を器に乗せて、橋みたいに置くこと
□探り箸:器の中の食べ物を箸でよって探ること
□迷い箸:器の上で箸を行き来させて、迷うこと
□空 箸:一度箸でつかんだお料理を、放すこと
□移り箸:箸を「やっぱりコッチ」と器から器へ移動させること
□もぎ箸:箸についた食べ物(ご飯粒など)をもぎ取ること
□涙 箸:食べ物からポタポタ汁を垂らしながら食べること
□横 箸:お箸をそろえて、料理をすくうこと
□噛み箸:箸を噛むこと
□移し箸:箸から箸へと食べ物を受け渡すこと
□ねぶり箸:箸をペロペロ舐めること
□持ち箸:箸を持ちながら、同じ手で器を持つこと
□押し込み箸:口の中へ食べ物を押し込むこと
□立て箸(仏箸):ご飯にお箸を突き刺すこと

どうでしょう?思い当たる節はありましたか?
下記の画像も参考にしてみてくださいね。


いかがでしたか?
お箸を綺麗に持つ女性って、目を奪われることが多いなぁと感じます。
カジュアルなイタリアンやバルなどでは、フォークやスプーンで食事ができるので、
お箸なんて必要ない・・・と思ってはいけませんよ!
「ここぞ!」という勝負時にお箸の持ち方が美しくないと、マイナスポイントになってしまいます。

また、正しいお箸の持ち方を意識することは、
食材や食事を作ってくれた人に感謝の気持ちを表す「感謝のふるまい」でもあります。
キレイに、美しいふるまいで食事が出来る人は、見ていても、とても気持ちがいいですよね。
基本のマナーを覚えて、お食事美人を目指しましょうね。

ナナミ

猫耳がトレードマーク。ナナミです。 美容と恋愛のコラムを担当しています。 18歳でキャバ嬢、22歳~エステティシャンに。 様々なタイプの男性と出逢い、恋愛と美について探求してきた経験は、私の宝物です♪