女性は気づいてるかも? デート中に無理している男性の特徴

 

恋愛してますか?Ayaです。

今回は、デート中に無理をしている男性の特徴についてご紹介します。
「あ、この人デートで無理をしてるなー。」っていう言動、大半の女性は敏感に察知します。

せっかくの素敵な時間、お互い無理をせずに過ごしたいですよね。
男性陣の皆様、思い当たる節があったら、今すぐ直しましょう!

1.気まずさを回避?必死で自分のことばかり喋っている

これは女性とのコミュニケーションに慣れていない男性によく見られます。
男同士だと普通のテンポで会話ができるのに、いざ女性の二人きりになると、ずーっと自分の話ばかりしてしまう。
(何とかデートを盛り上げようという気遣いゆえなのか、はたまた自己中なのかはわかりませんが・・・。)
自分から話題を提供するばかりでなく、女性の言葉に耳を傾けて質問をする姿勢を忘れずにしましょう。

2.高級レストランで「俺、よく来ているから」と常連ぶった態度をとる

レストラン

がんばって高級店に連れて行ってくれたのはいいけれど、「知ったかぶり」や「常連を装う」方がいます。
男性はプライドが高い生き物ですので、見栄を張りたい、女性の前でいい格好をしたいという気持ちもわかります。
しかし、これは逆にマイナス評価となります。
高級店を訪れた経験が少ないことは、何も恥ずかしいことではありません。
(※女性側が、普段から高級店に入り浸り、ハイヒールはルブタンが当たり前の港区女子ならまだしも・・・)

無理にカッコつけるよりは、「ちょっと緊張するね」など素直な態度を見せるほうが、「あ、この人も緊張しているんだ、よかった」と、
女性側の緊張もほぐれ、「自分のために頑張ってくれたんだ」と、好印象を与えられるかもしれませんよ。

3.「荷物持つよ」と、女性の鞄をすべて持とうとする

たとえば、お買い物デートや旅行などで荷物が増えてしまったとき、
女性にとっては重い荷物を持とうとする優しさはやはり、嬉しいものです。

が、何もすべての荷物を持とうとする必要はありません。
よく街中で、女性のハンドバックまで持っている男性がいますが(持たせている女性も女性ですが・・・)
何もそこまでする必要はありません。
少なくとも、「持とうか」と聞き、「ううん、大丈夫」と断られたら、無理に持たないほうが無難です。

1 2
アヤ

食べてるときが、一番幸せ♡ グルメ、流行モノ、可愛いモノが大好き! ”胸キュン”が、栄養剤です♪