何かと物入りな年末年始も大助かり!?日本初!給与の前払いサービス「CYURICA(キュリカ)」とは?

 

いよいよ12月。今年も残すところ1ヶ月を切りましたね。
クリスマス、帰省、お正月の準備などさまざまな行事が目白押しで楽しみではありますが、その分出費がかさむのも事実。
思ったよりお金を使ってしまい、年末が近くなった頃に「お金がない…。」という事態になる方は少なくないのでは?

今すぐお金が必要だけど、ローンはちょっと…
そんな方におすすめしたいサービスが、日本初の給与前払いサービスの「CYURICA(キュリカ)」。

2018年10月より、酒販業界大手の「株式会社カクヤス」もサービスを導入したことが発表されました。
大手である株式会社カクヤスも人材不足が深刻化してきたため、福利厚生の充実化としてキュリカを導入。
同様の給与前払いサービスを検討していく中で、従業員の利便性の高さやコンプライアンス遵守などの特長が決めてとなり採用に至る流れになりました。

では一体、キュリカはどのようなサービスなの?そもそも給与前払い制度ってメリットはあるの?
今回はそちらについてご紹介いたします。

給料日を待たずに給与を受け取れる!?
「CYURICA(キュリカ)」について

キュリカ1 ロゴ
「CYURICA(キュリカ)」は、11年前に開始した日本初の給与前払いのリクルーティングブランドで、
給与日を待つことなく24時間365日いつでもどこでもキュリカカードを使って給与を受け取ることができるサービスで、11万人もの方がキュリカを利用しています。

利用者のメリット

24時間365日、いつでもどこでも。
最短で就業当日から即ATMに引き落とし可能

pixta_32701575_S
給与は、出勤した分だけ全国の駅やコンビニなどのATMで出金することができます。
最短で就業当日から47都道府県65,000台以上で対応しているため「銀行が近くにない!」と慌てる必要もなく、お仕事帰りにサクッと引き落とせます。
また、ローンではないので金利もゼロ。利用者にとって”安心で使いやすい”システムになっておりバイトやパートで借入れが難しい方にもおすすめです!

銀行口座の開設や事前申請も一切不要!

手続きは「キュリカカードを発行する」だけ。面倒な口座開設や、書類での出金に関する事前申請は不要です。
忙しいサラリーマンやOLの方でも安心ですね。

利用者の負担費用は「ATM手数料」のみ!

他社の給与前払いサービスと比較すると、利用者の負担費用が圧倒的に少ないのもキュリカの特長です。
システム利用料や事務手数料、振込手数料が必要なものも存在しているようですが、
キュリカはなんとATM手数料のみ!働いた分だけをきっちりと受け取れることが可能です。

会社のメリット

キュリカを導入することで求人応募数が増加、採用費も削減

キュリカを導入するメリットは会社側にもあります。

とある企業ではキュリカを導入後、「福利厚生が充実している」と求人応募数がなんと6倍に増加、
初期費用0円なのでコストを削減することにも成功しました。

既存の勤怠システムと連携できる

キュリカでは、既存の勤怠システムと連携することで給与の算出作業を自動で行うことができます。
移管作業もなく、従来の勤怠システムで運用することが可能になることで面倒な業務効率化を図れます。

まとめ

会社・利用者共に様々なメリットがあるCYURICA(キュリカ)。
現在日本の多くの企業では人材不足や定着率の低さが課題となってきていますが、その解決策の一つとして導入してみるのはいかがでしょうか?

【執筆協力】
株式会社キュリカ
アウル株式会社

まゆり

茨城在住。だいち(1歳3ヶ月)と夫の3人暮らし。 育児に、仕事に、日々アップアップしながら奮闘中。 世のワーママの皆さん!一緒に頑張りましょう!