【連載④】忘れるともらえない!?産まれたらすぐに手続きしておきたい児童手当

こんにちは、日々育児に奮闘中のまゆりです。

「妊娠・出産の時にやっておくべき手続きともらえるお金」シリーズの第4弾です。
前回までで「傷病手当金」「出産手当金」、そして「出産育児一時金」についてご紹介しました。

今回は「児童手当」についてご紹介します。

児童手当って?

pixta_1811242_M_e

0歳~中学卒業までの児童を育てる保護者に対して行政からお金が直接支給されます。
それを「児童手当」といいます。
金額は児童の年齢によって異なり、下記の表の通りです。

支給対象年齢 支給額(月)
0歳~3歳未満 15,000円
3歳~小学校修了前

10,000円(第1子・第2子)
15,000円(第3子以降)

中学生 10,000円
所得制限世帯(年収約960万円以上) 5000円

支給の条件は?

pixta_4962717_M_e

特にありません。子どもが産まれれば一律支給されます。
但し、世帯の年収が960万円以上の場合は児童手当の支給はされず、特例給付として月5,000円のみが支給されます。

手続き方法は?

pixta_21115506_M_e

申請時期は?

産まれた後、できるだけ早く申請しましょう。
出生届と同時に出すのが一番スムーズです。添付書類が間に合わない場合でも申請書だけ先に受理してくれる場合があるので窓口で聞いてみましょう。

申請日の締切があるわけではありませんが、申請月の翌月から支給が開始されるので遅れずに申請した方がお得です。
月末近くに産まれた場合でも出生日の翌日から15日以内に申請すれば出生月の翌月から支給が開始します。(15日特例)

私の息子は5月26日生まれだったので6月10日までに申請しなければ~!と大慌てでやりました。
(出生届提出時に手続きをしなかったのです…)
でもちゃんと15日以内に申請したことで6月分の児童手当ももらえました!
月後半が予定日の方はこの15日特例を忘れないようにしましょう。

申請方法は?

住んでいる地域の市町村の役所で手続きをしましょう。
里帰り出産の場合、里帰り出産先の地域で手続きをすることも可能ですが、届けが受理されるのが遅れてしまいます。
受理されるのが翌月になってしまったり、出生から15日以上すぎてしまうと、支給開始が遅れてしまうかもしれません。
家族に依頼をするなどが可能であれば住民票のある地域で手続きをしましょう。

必要な添付書類は?

必要な添付書類は自治体によって異なりますが、下記を要求される場合があります。
事前に住んでいる地域の必要書類を確認して準備しておきましょう。

  • 印鑑
  • 請求者(保護者)の名義の銀行の口座番号の分かるもの
  • 請求者(保護者)の健康保険被保険者証
  • (1月1日現在、その地域に居住していなかった場合)課税証明書

いつ支給される?

支給のタイミングは年3回です。

6月:2~5月までの4ヶ月分(0歳児の場合は6万円)支給
10月:6~9月までの4ヶ月分(0歳児の場合は6万円)支給
2月:10~1月までの4ヶ月分(0歳児の場合は6万円)支給

3月に申請して4月分以降が支給される場合は、6月に4~5月までの2ヶ月分が支給され、それ以降は上記のサイクルで指定の口座に支給されます。

申請してなかったけどもらえたはず!もう遅い?

pixta_24743866_M_e

残念ながら児童手当は遡って支給されることはありません。
申請月の翌月からの支給が原則です。(出生時の 15日特例は除く)
必ず忘れずに申請するようにしましょう。
また、生まれた時に一度申請すればいいだけではなく、毎年6月に現況届を提出しないと支給が止まってしまいます。
自治体からお知らせが届くはずですが、忘れずに手続きをするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?
出産の前後はただでさえ慌ただしく、産後は特に新生児のお世話のことで頭がいっぱいですよね。
でも忙しいからといって大事な手続きを忘れてしまったらもらえるはずのお金がもらえない、なんてことに!!
産後の手続きは事前にパパにも協力を仰いでおけば安心です。
出産前に必要な情報をしっかり確認して相談しておきましょう。

こちらの記事も併せてご覧ください

【連載①】やらなきゃ損!妊娠中に4日以上欠勤したら傷病手当金をもらおう
【連載②】出産前に働いていた全てのママがもらえる!出産手当金をもらって、産前産後は安心!
【連載③】子どもを産めば42万円がもらえる!出産育児一時金の手続き方法とは?

茨城在住。だいち(1歳3ヶ月)と夫の3人暮らし。 育児に、仕事に、日々アップアップしながら奮闘中。 世のワーママの皆さん!一緒に頑張りましょう!