【連載-④】アンケートモニターは本当に得するの?【ミルトークを使ってみた編】

 

こんにちは、日々育児に奮闘中のまゆりです。

アンケートモニターシリーズ4つ目の記事です。
前回までの記事はこちら。

【連載-①】アンケートモニターは本当に得するの?【リサーチパネル登録編】
【連載-②】 アンケートモニターは本当に得するのか?【アンケート回答編】
【連載-③】アンケートモニターは本当に得するの?【マクロミルモニタサイト登録編】

第3回の記事ではマクロミルモニタサイトの登録についてご紹介しました。
今回はマクロミルモニタサイトに登録した人が使えるミルトークというサイトについて紹介したいと思います。

ミルトークってなに?

2017-05-30_09h32_00_e

マクロミルという調査会社が開発したユーザートークサービスです。
「トークサービス」と銘打っている通り、「アンケート」ではなく「トーク」するような感覚で参加できます。
参加形式は3つあり、自分の気が向いた形式で参加が可能です。
それぞれについて簡単にご紹介します。

きいてミル

クローズドなアンケートではなく、企業から投げられた質問にオープンな場でユーザーが回答する形式です。
掲示板のような画面になっており、回答は一言でOK!
1回答につき、1ペチャもらえます。

こんな感じの画面で、、

写真 2017-05-30 9 24 10_e

答えようとすると必ず選択式のアンケートが開きます。
これに回答しないと一言が書き込めないようになっています。

写真 2017-05-29 16 53 02_e

確かに一言だけだと集計するの大変ですもんね…
企業側には「選択式のアンケートの回答」と「自由記述の一言」がフィードバックされるという仕組みのようです。

きょうのひとこと

SNS上につぶやくような感覚で製品やサービスへの不満やアイデアをつぶやく場です。
ここでつぶやいた内容が企業の人の目に留まればトークルームに招待してもらえるようです!

つぶやかれている画面はこんな感じ。

写真 2017-05-29 17 00 41_e

自分がつぶやくための画面は右上の「新規投稿」から開きます。

写真 2017-05-29 17 01 05_e

※参加してから1週間以上たたないときょうのひとことはつぶやけません。

1 2
まゆり

茨城在住。だいち(1歳3ヶ月)と夫の3人暮らし。 育児に、仕事に、日々アップアップしながら奮闘中。 世のワーママの皆さん!一緒に頑張りましょう!