まだまだ冬を楽しみたい!東京・神奈川で滑れるアイススケート場!

 

最近、人狼ゲームに興味を持ち始めました。ナナミです。

さて、2月になりました。そろそろ大寒から立春になるなーと暦を確認するものの、
寒さが和らぐ気配は今のところありませんね・・・。

それならいっそ楽しむしかありませんよね!
ポジティブなメンタルは、周りの心を温かくするとも言いますし?

とはいえ、気合を入れてスノーボードやスキーをやるのはちょっと・・・。
そんな女子達にオススメなのが「アイススケート」です!

冬季限定の屋外アイススケート場は、仕事帰りに立ち寄れたり、ワンポイントレッスンが受けられたりと、楽しみ方は様々。
「最近、彼とのデートがマンネリ気味。」「寒いからついついお家デートが多くなってる。」というカップルにはオススメ!もちろん、女性同士だって楽しい!

東京・神奈川でふらっと立ち寄れるアイススケート場をご紹介します!

【東京スカイツリー】東京スカイツリータウン(R)アイススケートパーク2018

skytree
東京スカイツリーの足元に、アイススケートリンクがオープン!キッズ専用リンクも登場し、カップルから家族連れまで楽しめます。
ワンポイントレッスン(別途500円)もあり、はじめてスケートをする方やスケートに自信がない方、子どものために、マンツーマンでスタッフがスケートを教えてくれるので初心者でも安心!

skytree2

【会場】
東京スカイツリータウン(R)4階 スカイアリーナ

【開催期間】
2018/1/4(木) ~ 2018/3/11(日)

【営業時間】
月~ 木 11:00~20:00
金土日祝 11:00~21:00

【料金】
大人1,600円、子供(中学生以下)900円

【赤坂サカス】White Sacas

akasaka2

今年で9年目となる赤坂サカスのスケートリンク。
都内最大級の屋外スケートリンクで、プロスケーターも認めるほどの氷との定評があります!

赤坂駅と直結しているので降りすぐという好立地に加え、夜になると、イルミネーションが幻想的な空間を創りだすのでデートにもぴったり♪
周辺には商業施設も多いので、お買い物だって楽しめちゃいます!

更に!女性には嬉しいレディースデー割引が!
akasaka

水曜日は少し早めに仕事を切り上げて、一滑りするのもいいですね!

【会場】
赤坂サカス

【開催期間】
2017年11月23日(木)~2018年2月25日(日)

【営業時間】
平日 12:00~21:00/土日・祝日 11:00~21:00

【料金】
滑走料金/大人1日1,200円(高校生以上) 子供(中学生以下)600円
貸靴料金/500円 

【東京ミッドタウン】三井不動産アイスリンク for TOKYO 2020

midtown

東京ミッドタウンの屋外アイススケートリンクは、最大200人を収容する広さ!
17:00から22:00までは、周囲の美しいイルミネーションの中で楽しめるナイトスケートや、アイスリンクを活用したスケート教室なども実施。

さらに、ミッドタウンではソリの貸し出しも!
sori
ソリと言っても乗るのではなく、グリップを握って押すタイプ。
お子様はもちろん、初心者の女性が持って滑っても可愛いんです。
インスタグラムのストーリーにアップしたくなっちゃうかも!?
ミッドタウンという立地なので、ディナーの前後に滑るのもいいですね♪

【会場】
東京ミッドタウン 芝生広場 特設リンク

【開催期間】
2018/1/5(金) ~ 2018/3/4(日)

【営業時間】
11時~22時(受付21時まで)

【料金】
大人(高校生以上)1,500円/小人(中学生以下)1,000円/付添料(3才以上)200円
※上記金額には貸靴料が含まれています。

【横浜・みなとみらい】Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫

akarenga

横浜を代表する観光スポット、横浜赤レンガ倉庫の冬を彩るイベントとして『Art Rink in横浜赤レンガ倉庫』が今年も開催!
今回のテーマは“氷上戯画”。平安・鎌倉時代にかかれた国宝絵巻、鳥獣戯画のように擬人化された動物たちと一緒に、歴史的建造物・横浜赤レンガ倉庫のイベント広場でスケートを楽しめます。

img_event_03

13回目を迎える今シーズンも、横浜市が推進する「クリエイティブ・チルドレン」構想に基づき、横浜隼人中学・高等学校 美術部の現役中学生・高校生をアーティストとしてお迎え。積極性あふれる創作プロセスと中・高校生ならではの生き生きとした感性が、横浜の冬の風物詩『アートリンク』に新たな1ページを加えます。

また、会場内に併設されたカフェでは片手で食べやすいパニーニやカレーフォカッチャなど、
手軽に食べられる軽食や温かい飲み物が販売されています。

akarenga3

体が冷えたら、カフェでちょっと一休みしましょう!

【会場】
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場

【開催期間】
2017年12月2日(土)~2018年2月18日(日)

【営業時間】
平日:13:00~22:00 / 土・日・祝:11:00~22:00

【料金】
大人(高校生以上) 500円、小人(小・中学生) 400円、幼児(3歳以上) 300円
付き添い観覧料 200円、貸靴料 500円、コインロッカー 100円~

【横浜市・青葉区】こどもの国アイススケート場

kodomo

大きな屋根の下で浄水・ろ過した水を凍らせて作った質のいい氷が自慢のこどもの国アイススケート場。
家族連れが多いこちらのアイススケート場で、家族、友人とのんびり楽しめる

、氷を良い状態に保ちます。冬はご家族そろってアイススケートをお楽しみください。(事故防止のため、必ず手袋をつけてください。また、ロングスピード靴の利用はご遠慮ください)

【会場】
こどもの国 アイススケート場

【営業期間】
2016年12月17日(土)~2017年2月26日(日)

【営業時間】
10:00~16:00 (入場は15:00まで)

【利用料金】
入園料/おとな 400円、こども(3歳~中学生) 150円
貸靴料/一律 500円
・セット券(入園料+スケート入場料+貸靴料)/幼児(3歳以上) 600円、小学生・中学生 700円、おとな 1,300円


いかがでしたか?気軽に楽しめる冬のスポーツ、アイススケート。
可愛い手袋や帽子をかぶって、彼や友達と素敵な時間を過ごしてくださいね!

ナナミ一押し!普段使いもできる、ハリスツイードの手袋!(スマホ操作もできちゃいます!)

【関連リンク】
大人になっても始められるフィギュアスケート

ナナミ

猫耳がトレードマーク。ナナミです。 美容と恋愛のコラムを担当しています。 10代の頃にキャバ嬢を経験。現在はフリーのライター。 寝る前のボディマッサージが日課です。