ウイスキーに関する記事

新着順 人気順

ハイランドパーク(Highland Park) – 最北の蒸留所、オークニー諸島にそびえる北の巨人

3大美人、3大武将、3大料理・・・。 世の中には実に様々な3大なんとかがある。 一時期、私にとっての3大巨人というものがあった。 それは、「進撃の巨人」「小さな...

アイリッシュウイスキーを代表する「ジェムソン」と味わう、最高のペアリングとは

アイリッシュウイスキー・・・・ その歴史はスコッチウイスキーよりも古いと言われるが、どちらのほうが先か、永遠に答えの出ない問題とも言える。 卵が先か、鶏が先か。と議論...

ボウモア(Bowmore) – 芳醇な香りを抱くアイラウィスキーの女王

「女王様」のイメージ・・・。 私のイメージする女王像は、常に輝きを放っている女性。 そして皆が届きそうで届かない理想の女性である。 アイラ島の女王様といえば、ボ...

ウイスキーの利き酒。ブラインドテイスティングに求められる感覚。

ウイスキーのブラインドテイスティングとは、ボトルやラベルを見ずに 色や香味からグラスに注がれた1杯の銘柄を推理することである。 しかし、ピッタリ当てられることはほ...

ウィスキーの色について考えてみる

現在の店に勤める前の話…、18年前の話だ。 とある飲食店へ面接に行った時のこと、こんな質問を受けた。 「好きなウィスキーは何ですか?」 当時ウィスキーを飲み...

スプリングバンク(Springbank) – その塩味に蒸留所の栄枯盛衰をしのぶ

20年程前だっただろうか、スプリングバンク30年というスコッチウィスキーを飲んだ。 今思うと、20歳そこそこの年齢で体験できたことはとても贅沢な出来事であった。 ...

クライヌリッシュ(Clynelish) – それは、人を裏切ることのない秀逸なウイスキー

物事には必ずきっかけというものがある。好きになるきっかけ、嫌いになるきっかけ…。 そこかから何かが始まることもあれば、終わることもある。 私がウィスキーを美味しい...

メーカーズマーク(Maker’s Mark) – 円環のシンボルマークに込められた決意とは?

メーカーズマークというバーボンウィスキーについて好きなエピソードがある。ボトルのラベルに描かれている円環のシンボルマークにまつわるエピソードだ。 この円環が4か所途...
12