地球を歩こう!Vol.6 花の都や海賊が惚れる海がある!「イタリア」ってこんなに美しい。

 

世界中を旅したい。

■これまでの旅の記録
地球を歩こう!Vol.1 「アイスランド」の絶景に感動!
地球を歩こう!Vol.2 「スイス」の広大な自然に包まれて。歩いて、登って、空を飛ぼう!
地球を歩こう!Vol.3 1週間じゃ、足りません!魅力あふれる「フランス」の旅 -パリ編-
地球を歩こう!Vol.4 のどかな南フランスの気候に癒されて…。魅力あふれる「フランス」の旅 -南仏編-
地球を歩こう!Vol.5 ローマ帝国の面影を感じられる国「イタリア」を旅しよう!

前回は、イタリアの古代都市ローマやポンペイをご紹介しました。
今回は街や海の美しさに目を奪われること間違いなし!な、イタリアの素敵な街をご紹介します!

①Amalfi Coast(アマルフィ コースト)

Amalfi_2
アマルフィは、イタリアのナポリから南へ約50km行ったところにある地中海沿いの町です。
世界一美しいといわれているアマルフィ海岸があることで有名で、1997年に「アマルフィ海岸」として世界文化遺産に登録されました。
Amalfi_1
ソレントからサレルノまでの約40kmにわたる海岸線には、切り立つ岸壁や吊り橋、そそり立つ塔、漁村群など、見事な眺望が続いています。
映画『アマルフィ 女神の報酬』の舞台にもなり、再びその美しさが注目を浴びました。
Amalfi_3

②Zinque Terre(チンクエ テッレ)

Cinque Terre_6
チンクエ・テッレは、イタリア語で「5つの土地」という意味を持ち、イタリア北西部のリグーリア海岸にある5つの村を指しています。
Cinque Terre_2
険しい海岸に色とりどりの家屋が並ぶ文化的景観によって知られており、ポルトヴェーネレや小島群などと共にユネスコの世界遺産に登録されています。
また、チンクエ・テッレはワインの産地としても有名です。
Cinque Terre_4
Cinque Terre_8

さらに、海賊が愛した海としても有名です。
Cinque Terre_3
確かに、目を奪われるような美しさです。
Cinque Terre_1

③Capri(カプリ)

Capri_9
カプリ島は、イタリア南部のティレニア海にある島で、ナポリ市街からナポリ湾を挟んで南へ約30kmに位置しています。
約10km²程度の小さな島ですが、風光明媚な土地として知られ、イタリアにおける観光地の1つとなっています。

また、「青の洞窟」と呼ばれる海食洞があることでも有名です。
Capri_5

運が良くないと入れない場所もあるんです・・・!
Capri_1
この日はラッキーなことに滅多に見られないスポットに入ることができました!
Capri_3
とてもきれいな青色です・・・。神秘的。
Capri_7

④Sorrento(ソレント)

Sorrento_6
ソレントは、イタリア共和国カンパニア州ナポリ県にある、人口約1万7000人の基礎自治体です。
Sorrento_3
ナポリからナポリ湾を挟んで南南東へ約30km、ソレント半島の北海岸に位置する都市で、対岸にヴェスヴィオ山を望む風光明媚なリゾート地として著名です。
ナポリ民謡「帰れソレントへ」でもその名が知られています。
Sorrento_5

可愛い犬を発見・・・癒される。
Sorrento_2
美味しそうなフルーツも発見。この後丸かじりしました(笑)
Sorrento_4

⑤Florence(フィレンツェ)

florence_6
フィレンツェはトスカーナ州に位置し、人口約35万人が住んでいます。
かつてのフィレンツェ共和国、トスカーナ大公国の首都で、イタリア統一後、短期間(1865~1871)ではありますがイタリア王国の首都がおかれていました。
florence_3

「花の都」といわれるフィレンツェは、今もルネッサンスの華やかな雰囲気が残り、ルネッサンスを開花させたメディチ家の紋章(百合の花と丸薬)をいたるところで見かけます。
中世からルネサンス期にかけて、フィレンツェはヨーロッパの商業・金融の重要な中心地のひとつで、文化の中心としても発達し、美術、建築の傑作が数多く残されています。

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
florence_5
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂は、イタリアのフィレンツェにあるキリスト教・カトリックの教会です。
フィレンツェの大司教座聖堂であり、①ドゥオーモ、②サン・ジョヴァンニ洗礼堂、③ジョットの鐘楼の3つの建築物で構成されています。

プルッチェリーノの噴水(子豚の噴水)
鼻の部分を触ると幸運が訪れるといわれているため、大人気のスポットです。
florence_4


いかがでしたか?イタリアは1ヵ月くらいかけてゆっくり周遊したくなる魅力的な建造物、街、海がたくさんあります。
是非、イタリアの古都の文化と現代の街並みに触れてみてくださいね。

Eating

食べるの大好き、旅行大好き! Eating(イーティン)です。 台湾生まれです。日本語と英語を勉強中。