シルバーウィーク 富山・石川・福井 北陸3県3泊4日旅行

 

毎年8月頃になると、シルバーウィークと年末にどこへ旅行に行くかを検討し始めます。
今年の旅行先について、これまで数回に分けて日本海側の鉄道路線に乗車していましたが、直江津より北、鳥取より西へは訪問済みのため、次の休みには残り区間となる北陸部分を攻めようと考えていました。
とはいえ、富山、石川、福井、京都、兵庫の5府県を一度の休みで全て回るのは、時間的に困難です。この区間については、富山~福井と京都~鳥取に分割することにしました。

富山~鳥取間であれば、真っ先に冬の松葉ガニが頭に浮かびます。なので、京都~鳥取区間は年末に、蟹の解禁期間に合わせて城崎温泉を絡めて訪問する予定にしました。
そのため、シルバーウィークに訪れるのは北側の富山~福井区間となりますね。

2016年9月、今年のシルバーウィークは秋分の日が木曜日に当たったため、最大で3連休しか確保できない日程でした。
観光をして、食事もしてとなると、最低でも一つの県に1泊はしたいところです。富山、石川、福井の3県を回るために金曜日に有休を取得し、9/22~9/25の日程で4連休を確保しました。

毎回、旅行に先立って適当なガイドブックを購入するのですが、富山、石川、福井を一冊で網羅できるものはなかなか見つかりません。北陸新幹線開業による金沢ブームの影響で石川県のガイドブックはいくらでもあり、黒部ダム関連で富山県のガイドブックもいくつか目にするにも関わらず、北陸3県をまとめたものや福井県単独のものは本屋の棚にほとんど並んでいないのです。
何軒か回った結果、昭文社の『tabitte 北陸・金沢 (旅行ガイド)』を選びました。ようやく見つけた北陸3県を網羅するガイドブックでしたが、手に取って読んでみると半分以上が石川県に割かれている始末。確かに福井県の観光地は東尋坊と永平寺くらいしか思いつきませんし、東京からも遠いため需要が少ないのかなと考えると、今回の旅行先の選定にちょっと不安を覚えてしまいます。

9/22

2-アイキャッチ

9/23

3-アイキャッチ

9/24

4-アイキャッチ

9/25

5-アイキャッチ



tabitte 北陸・金沢 (旅行ガイド)
昭文社 旅行ガイドブック 編集部
旅行担当 O

ひとり旅をこよなく愛する鉄分高めのアラフォー男子。 年に三度の旅行だけが心の支えです。